屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
 

アキヒト&ミテココンビのやりたい放題は年季が入っているから驚かないけど(それにいちおーヘーカと呼ばれる人たちだからさ)。

しっかし、アキシノノミヤ一家ってどうしてこんなにやりたい放題が出来るのかねー?
なんだかんだと子供が増えるたびにこっそり増築しておいて、まだ狭い?

たしか、まだコーシデンカになると、国会で承認されてもいないうちにアキシノノミヤ邸のすぐ隣りだか真向かいだかに新しい事務棟の設計依頼して、今作っているんだよね。
来年4月だっけ、出来上がるのは?

--------------

赤坂東邸(wikiから抜粋

「あかさかひがしてい」と読む。一時は東宮仮御所とも呼んだ。

皇族が仮住まいなどに使う共用の邸宅。

1984年(昭和59年)、2月に高円宮家の親王同妃が、宮邸建築のためにこの邸を使用した。
1990年(平成21年←wikiからコピペ)1月29日に、付属棟の落成式が行われた
1990年2月28日、皇太子徳仁親王が独立のために引越す
1997年6月から1998年3月まで、皇太子同妃が東宮御所改修工事のため赤坂東邸(東宮仮御所)に引越。
2008年8月から2009年8月、皇太子一家が東宮御所改修工事のため赤坂東邸(東宮仮御所)に引越す
 

----------

こんなメールをいただきました。

私の故郷宮城に皇太子ご夫妻が復興視察に訪れて下さいました。
今夜のNHKニュース7では最後のほうで30秒ほど取り上げられておりましたが、仙台放送局では3分程の動画がアップされておりました。
以前お越しの際も熱烈な歓迎でしたが、今回も同様に歓迎を受けておられて、嬉しかった

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171101/k10011207281000.html @rink

-----------

以前の震災後の皇太子ご夫妻ご視察で、私が思い出すのは、メディアのやれリョーヘーカ一番乗りの、秋篠宮より出遅れた皇太子ご夫妻のと、雅子さま、愛子さまを叩きたいがタメの順番非難とか、それに調子に乗って復興に頑張っておられる方々のブログ(皇太子ご夫妻が激励に来られたとニュースになりました)を荒らしまわったアンチ東宮たちの跋扈ですね。

いかにも関係者を装った風の皇太子ご夫妻非難がいかに的外れであったか、美談風に作っても作っても、決して真実を映し出していないリョーヘーカとアキシノノミヤフーフ。
東日本大震災被災地訪問のついでに必ず遠野ビーフ(鯰のお勧めらしい)を所望し、ぺろりと食べて時にはおかわりもする老夫婦。
一応の混乱がおさまったので被災者たちは帰宅し、避難所になっていた公民館は閉鎖されていたのを、もう一度、彼らを呼び戻して「ご訪問」のカッコをつけさせたヒットーミヤケ当主とその女房。

一方、被災者たちの待つ仮設住宅を訪問された雅子さまはこう仰ったそう。
「まぁ、こんな雨の中で私を待っていてくれなくてもいいのに。さぁ、中へ入りましょう」

現地からの報道が伝えたこの一言が、皇太子ご夫妻がどれほど歓迎されたか如実に物語っているではありませんか。

「雅子さま、ご自分も調子が悪いのに来てくれた」
「皇太子ご夫妻は優しかったです」

一番乗り!
続いて二番!

こんなことは重要ではないんです。

仙台に友人がいる人が、そろそろ落ち着いた頃だろうかと電話をかけました。
繋がった!とホッとして大きな声で「もしもーし!」すると、電話の向うで小さなかわいい女の子の声がしたそうです。
「パパ!?」
その友人は閖上へ貝の仕入れに出かけていて被災したのです。
待って待って待っていたんでしょうね、お父さんからの電話を。
太い男の声が聞こえてきた時の女の子の驚きと喜びを想像するといまだに胸がつまります。

今回皇太子ご夫妻が訪問された名取市、震災から1年後、2/3管理人と私も行って来ました。
知り人が大勢いたので。
何にもなかったですよ。



秋田大館からぐるりと花巻経由で回ったのですが、陸前高田も何にもありませんでした。
だだっ広い荒地を渡っていく風は、かすかながら、まだぷんとにおいました。
嗅いだことのないいやなにおいです。
これが死臭かと思いました。

「目の前を小屋ごと犬が流されていくんさ、助けてやりたくても助けられねくて」
「支部長さんも亡くなったし、あそこの犬こも全滅だった。」
「あの世で再会してるべ」

あれも死んだ、これも死んだ、あの人もこの人も。
人も犬も、もうみんな生きちゃいめえと聞かされた旅でした。
そして、幹線道路は再開していても、なお不便な旅でありました。

皇太子ご夫妻は東京へトンボ返りされました。
理由わかります?
いろんな理由があるとは思いますが、たとえ1泊であろうと、被災地が皇族を受け入れる大変さを皇太子ご夫妻は考えられたのだと私は思いましたよ。
でも特に週刊誌は泊まりの公務がまだ出来ないとか、愛子さまのことを異様に心配するとかばっかり書いてましたよね?
皇太子ご一家を貶めていた皇室ジャーナリストの誰が被災地を見舞ったでしょうか?
あるいは自分の足で取材したでしょうか?
新幹線の中で「療養中の雅子さまは焼肉弁当を召し上がった」と書いたのはアカヒでしたっけ、毎日でしたっけ?

大地震の被災地報道に名を借りて、毎週のように皇太子ご夫妻叩きをしていた無神経なマスゴミを思い出して腹が立ちます。
 

天皇退位の特例法成立で答弁例集を改訂 内閣法制局
11月3日 5時37分
内閣法制局は、天皇陛下の退位に向けた特例法の成立などを受けて、国会審議の際に活用する「憲法関係答弁例集」を改訂し、天皇の退位は法整備によって可能になり得るとする一方、天皇の意思に基づく退位は慎重な検討が必要だとする見解を追記しました。
内閣法制局は、天皇陛下の退位に向けた特例法の成立などを受けて、国会審議や法案審査の際などに活用する、憲法関係の政府見解や参考となる答弁を整理した「憲法関係答弁例集」を、先月改訂しました。
それによりますと、天皇の退位について、従来は「現在の法制においてはありえない」としていましたが、「皇位の継承は法律で適切に定めるべきであると解される」などと、法整備によって可能になり得るとしています。
一方、「天皇の意思に基づく退位は、象徴天皇制のもとでふさわしいか、『天皇は国政に関する権能を有しない』とする憲法4条の規定に抵触しないかなどを十分に検討する必要がある」として、慎重な検討が必要だという見解を追記しました。
さらに、天皇や皇族の基本的人権について、「天皇は憲法上、『日本国の象徴』とされ、『皇位は世襲』とされていることなどから、基本的人権は一般の国民とは異なる一定の制約があるものと理解している」という見解も新たに記載されています。
「憲法関係答弁例集」は、9条を除く憲法全体を網羅したものと、答弁などが非常に多い9条関係のものとに分けられていて、全体を網羅した答弁例集が改められるのは、参議院選挙の1票の格差が違憲状態と判断されたことなどを踏まえた改訂以来、およそ5年ぶりです。


--------------

答弁例集__

有識者会議の結論を国会へ丸投げして、ろくな質問も答弁もせず特例法成立。
それで次からの答弁のマニュアル化を図りましたってか?

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171103/k10011209151000.html @rink




純粋の法律論としては、憲法第2条は、「皇位は、世襲のもの」とするほかは、皇位の継承に係る事項については、「国会の議決した皇室典範」すなわち法律で適切に定めるべきであるということを規定しているものと解される

さぁ、出ましたよ。
純粋の法律論でもって

愛子さまを皇位継承者として法律で定めてもらいましょう。


法治国家として、純粋の法律論でもって皇位継承者を定めることに何の躊躇があるの?

男系男子なんか天皇象徴制の現在に理屈にもならんじゃん。




もうすぐ徳仁親王が天皇陛下になられます。

「皇位は世襲」

それまでにマコカコユージンは皇室から出て行ってもらいましょう。

ウソツキたちは邪魔。

最新コメント
[11/24 T>M]
[11/24 宵待草]
[11/24 三田村金魚]
[11/24 晶子]
[11/24 射手座]
[11/24 なな]
[11/24 ななお]
[11/24 冥王星]
[11/23 ノー・ナマズ]
[11/23 ペンギン]
[11/23 無題]
[11/23 まーい]
[11/23 なな]
[11/23 魚茶]
[11/23 射手座]
[11/23 たこ]
[11/22 冥王星]
[11/22 なな]
[11/22 冥王星]
[11/22 手白香]
[11/22 ほこり]
[11/22 まご]
[11/22 しらたま]
[11/22 大和三山]
[11/22 ウィルヘルミナ]
最新記事
(11/25)
(11/23)
(11/22)
(11/22)
(11/17)
(11/17)
(11/17)
(11/17)
(11/17)
(11/16)
(11/16)
(11/16)
(11/16)
(11/15)
(11/15)
(11/15)
(11/15)
(11/15)
(11/12)
(11/12)
(11/11)
(11/11)
(11/11)
(11/11)
(11/08)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
6 9 10
13 14 18
19 20 21 24
26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード
<< 前のページ 次のページ >>