屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91




 皇太子ご一家は、沖縄県などから訪れた小学生や中学生の「豆記者」をお住まいの御所に招き懇談されました。ご一家で豆記者と会われるのは9年ぶりです。
 「豆記者」の派遣は、1962年、沖縄の子どもたちが取材活動を経験しながら本土の青少年と交流することを目的にして始まりました。
 今回は沖縄県と北海道函館市から訪れた小学5年生から中学3年生の62人が、東宮御所を訪れました。宮内庁によりますと、皇太子ご一家との懇談は予定を大幅に超える1時間となり、愛子さまも豆記者1人1人と言葉を交わして、和やかな雰囲気だったということです。
 皇太子ご一家が3人で豆記者と懇談されるのは、2007年以来、9年ぶりのことです。(03日20:42)


---------

9年ぶり、9年ぶり、とうるさいわねぇ。
皇太子さまは毎年会っておられるんでしょ。

思いがけず、雅子さまが合流なさったという年もあったと記憶してるのですが、違ったかしら?

--------

敬宮さま、とっても涼しげで、キュート♪























 





アキヒトさんが皇太子時代に始めた公務だということですけど、こんななごやか風景でした?

ミテ子さん、豆記者相手では、あんまりガッツリおしゃれできないので、簡単にすませていたんじゃないでしょうねw
ニュース映像、あんまり配信されてなかったんじゃないかしら、覚えがないわ。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ご家族揃ってが9年ぶり
誤解を招く書き方ですよね。
雅子さまは去年も出席されてますよ。
ご家族3人でお会いになるのが9年ぶりという意味だと思います。

敬宮さまの御髪がアップなのも皇太子さまがマオカラーをお召なのも珍しい感じ。

しかし、ますます比べられちゃいますね、新潟の一家3人。
しらたま 2016/08/03(Wed)23:10:16 編集
敬宮様、すてき!
御髪を御団子ヘア (と言うのでしょうか?) に纏めて涼やかに…… とてもステキ!
そしてさらに大人っぽくなられたような?

お勉強に、お稽古に、スポーツにと、様々な事に真面目に取り組まれて、学んで、習得されているのでしょうね。

敬宮様のご成長が本当に楽しみです。

実は私、以前は男系男子派だったのですが、今はもう完全に、平成の東宮家から長子継承にすべきであり、そうしなくてはならない、そうせねば日本皇室は破滅すると思っています。

敬宮様の立太子を心の底から願い望みます!
ガーネット 2016/08/03(Wed)23:11:16 編集
眼福でございます!
先ほど、不可解な"縄文文化体験"の様子が報道されたシンノー殿下の生気のなさ・・・。

対して、敬宮殿下と「豆記者」さんたちとの交流は、皆様笑顔いっぱいで生命力にあふれていますね。
(「豆記者」の最年少の子は、ショーライノテンノーよりも1つ年上なだけ)

敬宮様も、豆記者さんの目をしっかりとご覧になってお話ししていらっしゃる。

管理人様、素敵な画像の数々、ありがとうございました。
眼福でございます!
手白香 2016/08/03(Wed)23:51:37 編集
皇太子、いや、皇太女?
どこぞの皇太弟(…になりたいらしいオッサン)よりしっかりされてる~\(^^)/ このニュース、NHKは報じてないんでしょうか? ジョ~モン土器の父子は報道してるのに。しかし、あそこの家族の服装、どうにかなんないですかね(笑) キコヒの足元、なんで黒? ωはいつものチェックだしな~(笑) 東宮ご一家の涼やかコーディネートと、モロ比べられちゃうね。
ななお 2016/08/04(Thu)02:11:12 編集
無題
明仁皇太子は豆記者を通して沖縄に興味を持ったらしいです。

ていうかナマズどもは人に会う公務は無いような気がした。
ツイッターのフォロワーに豆記者経験者がいる人 2016/08/04(Thu)06:10:15 編集
輝く笑顔
敬宮さまのお出ましの機会が多くなり、ご立派なお姿が広く
国民に周知されるようになってきました。
凛とした美しさ! 一国民として、とても誇らしいです。
そして東宮ご一家は、この盛夏にあっても涼しげで素敵☆

ご両親が優しく見守られる様子を拝見していると、
敬宮さまの初めてのお誕生日頃の映像が思い出されます。
高速でのハイハイや、ご自分で音楽プレーヤーを操作されて
楽しそうに体全体でリズムをとられる敬宮さま。
おもちゃをポイっと投げられてご機嫌なご様子。
それをご覧になって「愛ちゃんたら、もう本当にお転婆さん!」と
いうように、恥ずかしそうにお顔の前で手を合わされてニコニコの
雅子妃殿下。。。。。
私はこのお姿を拝見したときに「ああ、雅子様はお幸せなんだ、
本当に素敵なお母様のお顔だ」と安心し、嬉しかったのです。

最近のご一家でのお出ましの時、あの頃の雅子様の笑顔が戻って
いらしたように感じています。
皇太子殿下もご自慢の奥様・お嬢様とご一緒で、とても嬉しそう。
その優しい眼差しは、遍く人々にも注がれている。
こんなにも家族愛に溢れているご一家こそが、これからの日本に
本当に必要な方々だと思うのです。
多くの苦しみを経験されたからこそ、本当に寄り添って下さる。
偽善ではない、心からの慈しみがそこにはあるから。

天皇・皇后がいくら国民に心を寄せると言っても全く響かない。
一番小さな社会単位としての家族・皇族方・職員たちへ、どう
遇してきたか。 贔屓・私利私欲まみれで数十年。
天皇・皇后には故事を勉強したか訊ねてみたい。
「隗より始めよ」の意味を知っていますか?と。

どうか、皇室がこれ以上間違った方向にゆきませんようにと、
切に願うこの頃です。
お三方の輝く笑顔がずっと続きますように・・・
ごんべえ 2016/08/04(Thu)13:42:57 編集
本当に嬉しい
敬宮さまの清々しい姿、本当に嬉しいです。
叩かれても叩かれても、本物は本物。
ヒットーミヤケは新潟で、どうぞ偽者ぶりを発揮してきて下さい。
たま 2016/08/04(Thu)20:25:53 編集
最新コメント
最新記事
(05/29)
(05/27)
(05/27)
(05/24)
(05/11)
(05/01)
(02/23)
(01/21)
(01/20)
(01/17)
(01/14)
(01/02)
(01/01)
(12/31)
(12/17)
(12/14)
(12/14)
(12/10)
(12/09)
(12/08)
(12/05)
(12/01)
(11/30)
(11/30)
(11/30)
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
25 26 28 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード