屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[893]  [892]  [891]  [890]  [889]  [888]  [887]  [886]  [885]  [884]  [883
 

----------

こんなメールをいただきました。

私の故郷宮城に皇太子ご夫妻が復興視察に訪れて下さいました。
今夜のNHKニュース7では最後のほうで30秒ほど取り上げられておりましたが、仙台放送局では3分程の動画がアップされておりました。
以前お越しの際も熱烈な歓迎でしたが、今回も同様に歓迎を受けておられて、嬉しかった

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171101/k10011207281000.html @rink

-----------

以前の震災後の皇太子ご夫妻ご視察で、私が思い出すのは、メディアのやれリョーヘーカ一番乗りの、秋篠宮より出遅れた皇太子ご夫妻のと、雅子さま、愛子さまを叩きたいがタメの順番非難とか、それに調子に乗って復興に頑張っておられる方々のブログ(皇太子ご夫妻が激励に来られたとニュースになりました)を荒らしまわったアンチ東宮たちの跋扈ですね。

いかにも関係者を装った風の皇太子ご夫妻非難がいかに的外れであったか、美談風に作っても作っても、決して真実を映し出していないリョーヘーカとアキシノノミヤフーフ。
東日本大震災被災地訪問のついでに必ず遠野ビーフ(鯰のお勧めらしい)を所望し、ぺろりと食べて時にはおかわりもする老夫婦。
一応の混乱がおさまったので被災者たちは帰宅し、避難所になっていた公民館は閉鎖されていたのを、もう一度、彼らを呼び戻して「ご訪問」のカッコをつけさせたヒットーミヤケ当主とその女房。

一方、被災者たちの待つ仮設住宅を訪問された雅子さまはこう仰ったそう。
「まぁ、こんな雨の中で私を待っていてくれなくてもいいのに。さぁ、中へ入りましょう」

現地からの報道が伝えたこの一言が、皇太子ご夫妻がどれほど歓迎されたか如実に物語っているではありませんか。

「雅子さま、ご自分も調子が悪いのに来てくれた」
「皇太子ご夫妻は優しかったです」

一番乗り!
続いて二番!

こんなことは重要ではないんです。

仙台に友人がいる人が、そろそろ落ち着いた頃だろうかと電話をかけました。
繋がった!とホッとして大きな声で「もしもーし!」すると、電話の向うで小さなかわいい女の子の声がしたそうです。
「パパ!?」
その友人は閖上へ貝の仕入れに出かけていて被災したのです。
待って待って待っていたんでしょうね、お父さんからの電話を。
太い男の声が聞こえてきた時の女の子の驚きと喜びを想像するといまだに胸がつまります。

今回皇太子ご夫妻が訪問された名取市、震災から1年後、2/3管理人と私も行って来ました。
知り人が大勢いたので。
何にもなかったですよ。



秋田大館からぐるりと花巻経由で回ったのですが、陸前高田も何にもありませんでした。
だだっ広い荒地を渡っていく風は、かすかながら、まだぷんとにおいました。
嗅いだことのないいやなにおいです。
これが死臭かと思いました。

「目の前を小屋ごと犬が流されていくんさ、助けてやりたくても助けられねくて」
「支部長さんも亡くなったし、あそこの犬こも全滅だった。」
「あの世で再会してるべ」

あれも死んだ、これも死んだ、あの人もこの人も。
人も犬も、もうみんな生きちゃいめえと聞かされた旅でした。
そして、幹線道路は再開していても、なお不便な旅でありました。

皇太子ご夫妻は東京へトンボ返りされました。
理由わかります?
いろんな理由があるとは思いますが、たとえ1泊であろうと、被災地が皇族を受け入れる大変さを皇太子ご夫妻は考えられたのだと私は思いましたよ。
でも特に週刊誌は泊まりの公務がまだ出来ないとか、愛子さまのことを異様に心配するとかばっかり書いてましたよね?
皇太子ご一家を貶めていた皇室ジャーナリストの誰が被災地を見舞ったでしょうか?
あるいは自分の足で取材したでしょうか?
新幹線の中で「療養中の雅子さまは焼肉弁当を召し上がった」と書いたのはアカヒでしたっけ、毎日でしたっけ?

大地震の被災地報道に名を借りて、毎週のように皇太子ご夫妻叩きをしていた無神経なマスゴミを思い出して腹が立ちます。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
一番乗りだの、訪問先の数を競うような虫ピン刺しだの・・
なんかもう、やることなすこと卑しくていたたまれないッス!(`´) 災害が起きると、あ~またアノ馬鹿夫婦、特に婆さんの方が行きたい行きたい!って騒いでるんだろうなぁ~(-.-)と、暗擔としてしまう( ̄^ ̄)
ななお 2017/11/04(Sat)00:03:05 編集
遠野牛
鯰夫婦は被災者お見舞いをすませると黒塗りのセダンで遠野のホテルに乗りつけそこで昼食を取ったと報道されました。
鯰の生物研究にはカッパも含まれているそうなのでそれの関連かと思っていましたが遠野牛ですか、そうですか。
SMLLL 2017/11/04(Sat)00:59:20 編集
なんだか
なんか
胸がつまるです いろいろ
わたしら 生証人
ちゃんとした事伝えていかなきゃです
たこ 2017/11/04(Sat)03:43:43 編集
Re, なんだか
「たこ」さま

全くもってその通りです。
被災地から遠く離れていても、現地の現状とか現実を知っているなら、こうだったんだよ、こうなんだよ、って伝えていかなきゃと思います。

被災地、被災者を利用して自己アピールする老夫婦みたいなのは、慰問にも復興にも邪魔で害で失礼なだけ。

ちゃんとしたこと伝えられるのは私たち普通の市民なんだって思います。
そして被災地、被災者に歓迎されるのは東宮ご夫妻なんです。
老眼鏡 2017/11/04(Sat)08:36:39 編集
Re:Re, なんだか
>被災地、被災者を利用して自己アピールする老夫婦みたいなのは、慰問にも復興にも邪魔で害で失礼なだけ。
>

ミテコサマのデザイナーさんが「被災者を抱きしめた時アテクシの体温が伝わるように」とわざわざご下命を受け、素材に気を使ったとドヤ顔で書いていたのを読んだ時、あらためて、リョーヘーカのゴコームの目的がどんなところにあるのか再認識しましたよ。

人生の終わり近く、80過ぎてなお、気を使うのが「そこ」な皇后なの。
わかってはいたけれどもあらためて脱力しましたね。

敬宮さまの作文よりレベルの低い回答文しか出せない理由は「そこ」にあるんですね。

>そして被災地、被災者に歓迎されるのは東宮ご夫妻なんです。

このご両親あってこそ、皇族としてふさわしくご成長されたと感心する敬宮さまです。
これからもますます勉学に励まれ、ご自分のお考えを深めていっていただきたい。

マコカコヒソヒト、みごとにミテコのコピーをしていたキコを踏襲しています(コピーのたびの劣化は防げないようですが)。
あたまスカスカ、考えることは可愛く見えてると思い込んでるアヒル口と税金を使って何とか楽してうまくやってるように見せることだけ。
もうここまでくると修正はなかなか効かないですね。
【2017/11/04 11:02】
東宮ご夫妻がとんぼ返りされる理由
>たとえ1泊であろうと、被災地が皇族を受け入れる大変さを皇太子ご夫妻は考えられたのだと私は思いましたよ。

でもね・・・4Gが泊まるより、ご夫妻が泊まられる方が、名誉、ホテルにとってはありがたいと思うのですが
 益々、プレミアがつく東宮ご一家
魚茶 2017/11/04(Sat)11:03:18 編集
ぽろぽろ漏れるTwitter
鯰は震災直後、私的に友人のところを訪問したらしいですよ。
まだ復旧していない道路が通行止めにされ、バスも動かずえらい迷惑をしたと現地の方がつぶやかれていました。
避難所に戻って「秋篠宮が来ていたらしい」と聞いたそうです。
迷惑をかけられたことはいつまでたっても忘れられないのでしょう。
しらたま 2017/11/04(Sat)11:17:25 編集
皇太子同妃両殿下が……
次時代の天皇・皇后両陛下で、
敬宮愛子内親王殿下が皇女殿下で、
『善かった‼』
と思える今日でした。
大和三山 2017/11/04(Sat)11:29:45 編集
短角牛も聞きました。
二年前に岩手県に行ったときには、厳美渓の近くの料理屋さんで、短角牛もお好みで震災後もお忍びで来てるって聞きました。沿岸から随分離れてるのに、純粋に食い道楽で来るんだ、と思いました。どこのお店かは不明ですが、噂になっているようです。
なな 2017/11/04(Sat)11:34:30 編集
最新コメント
[02/25 手白香]
[02/23 大和三山]
[02/23 カモマイル]
[02/23 美月]
[02/23 敬宮様Love❢]
[02/23 射手座]
[02/23 手白香]
[02/23 ガーネット]
[02/17 手白香]
[02/13 のなめです。]
[02/10 手白香]
[02/07 のなめです。]
[02/06 ブルーサファイア]
[02/03 手白香]
[02/03 手白香]
[01/24 カモマイル]
[01/24 しらたま]
[01/22 射手座]
[01/22 カモマイル]
[01/22 まゆ玉]
[01/22 しらたま]
[01/22 のなめです。]
[01/21 大和三山]
[01/21 手白香]
[01/21 しらたま]
最新記事
(02/23)
(01/21)
(01/20)
(01/17)
(01/14)
(01/02)
(01/01)
(12/31)
(12/17)
(12/14)
(12/14)
(12/10)
(12/09)
(12/08)
(12/05)
(12/01)
(11/30)
(11/30)
(11/30)
(11/28)
(11/17)
(11/14)
(11/14)
(11/11)
(11/10)
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード