屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[816]  [815]  [814]  [813]  [812]  [811]  [810]  [809]  [808]  [807]  [806


>「うちはバッシングに加わらなかった」
>「皇族もまた、抑圧の中で暮らす同じ『人間』。そのお気持ちを汲み取る必要があると考えています」(女性自身編集長:内野成礼氏)

ミテコ自身と言われる週刊誌だもの、さんざ持ち上げてきてんだから、今さらバッシングは出来ないわね。
それをドヤ顔で言われましても…だわw
でも「皇族もまた、抑圧の中で暮らす同じ『人間』云々」というのは嘘くさい。
だって、雅子さまや愛子さまのことはヘーキで叩いていたし、今も巧妙に「皇太子ご一家sage」の書き方をするからね。





>国体と象徴の間には、何か継続したものがある。そのことを私たちがまざまざと見たのが、昭和天皇の〝崩御〟だったと思えてなりません。

そうよー、「象徴」だったから、死の床にあられても昭和天皇は「象徴」だった。
アキヒトさんは「ボクはオヤジと違って最初っからショーチョーだ」といばるけれども、

「天皇が崩御すると、もがりって言ってね、家族がとっても忙しいんだよ」

なんてこと言いだして、生前退位を国民に直接訴えたかと思うと

「政府の特例法についてはご不満」

おとなしく引退するのかと思いきや

「上皇と上皇后になって自分の考えに沿った公務(もどき)もやる」と、何も生前退位しなくても今と大して変んない状態をお望み。

いったい、アキヒトさんと言う人は、「象徴」をどのようにとらえているのか?
やたらと女房連れで出かけて、どうも女房が手を入れてるらしい原稿を読み上げ、たまに「つい出ちゃった」言葉は、文句たらたら…。

自分は昭和天皇と違う!自分流の象徴天皇をやるんだ!と言い切っているんだから、次の天皇になる徳仁皇太子に次代をまかせりゃいいのに、こっちは「ボク朕と同じことを同じようにやれ、やれ!やらないなら廃太子して秋篠にやらせるぞ」と圧力かけてる。

日本国憲法における「象徴天皇」は昭和帝で一旦途切れた、と見るべきか?





な、アキヒト天皇と言えば、出てくる写真がこればっかり ↑

これしかない人なんだよ。
実際にアキヒトさんって「最大の功績は美智子さんを嫁にもらったこと」って言われてた。
そりゃ、嫁が来なければ浩宮さまの誕生はなかった。

アキヒトさんもミテコサマもこの幻影を今でも大事に追っかけている。

でも、このご成婚パレードの成功で、アキヒト&ミテココンビは、自分たちを過大評価してしまった。
今でも何かっていうとこの馬車パレードをテレビで流すけれども、平成になってから30年近く、「慰霊」の名目での国内外へのお出かけがただの「お遊び」にすぎなかったこと、「先の大戦」と言う言葉はアキヒトさんにとって必ずしも「反省」の立場に立ったものではなかったこと…

ばれてるでしょ?

だって、あんだけ名代として飛び回ったのに、ヨーロッパもアメリカも

「昭和天皇に来ていただきたい」

だったもんね。

ヨーロッパの王族は国連でも発言するし、自前の「平和研究所」も持っていて、時には世界に対して自主活動も行う。
エリザベス女王も、ハーグの国際司法裁判所へ出向いて意見をかわすこともある。

日本の皇室も国際社会への貢献として平和研究くらいしてもバチはあたらないと思うのに、全然やってないでしょ。
タネをまくことすらやっていない。
皇族として細々とその路線を繋いでおられたのは、三笠宮家や高円宮家だった。
天皇皇后が出来なきゃ、皇太子ご夫妻にまかせりゃいいのに、子飼いの皇室担当記者(ヒワイとか)を使って、

「皇太子の水の研究は政治的になりやすい」

なんてガセ記事を書いて足を引っ張る。

「皇太子妃はアメリカで教育を受けたので日本のことをよく知らない」
「皇族に学歴主義を持ち込んだ」

と全く正反対の印象を国民に植え付ける。

ヒワイを初めとする皇室記者、皇室ジャーナリスト、平成の歴代宮内庁長官に言いたいんだけど、国民が雅子さまの皇室入りを熱狂的に喜んだのは、

綺麗(奇抜)な服をとっかえひっかえして出かけ手を振るだけのミテコサマ

に全く満足していなかったからだよ。




>(ヘーカは)そばにいた侍従に声を掛けた。「これからは新しい発想でいこう」
>60年以上続いた昭和のやり方が、宮内庁の壁の隅々まで染みこんでいた(元侍従)

そうかな?

ことわざに

「下手の考え休むに似たり」

っていうのがあるけど、「新しい発想」が必ずしも良い訳ではないことはわかってるでしょ。

ちょっと考えれば、

「昭和は全否定、平成は何でも新しく」

こんな発想で雑に否定されていって良いものなんて、世の中にはないよ。
まして言い出しっぺのアキヒトさん自体、学業からして「およろしくない」と言われていたし、人望もなかったし。

>代替わり後、現在の皇后様と比べて、療養が続く雅子さまへの批判が強まる可能性がある。

自分が否定されないよう、上皇后として引き続きメディア統制に力を入れる気満々のミテコサマw
もう牽制球を放っているよ(アキレタ

ミテコサマが息を引き取らない限り、雅子さまバッシングは終わらない

ってことですかね?



>知人が「気にされなくていい」と慰めたが、(ミテコサマは)「この雑誌は発行部数も多くて、影響が大きいのよ」とこぼしたという

この1行で、「週刊誌皇后」の正体があからさまになってますw

見てくれが一番大事な人なんだ、ミテコサマは。

雅子さまバッシングの記事があふれていても、ミテコサマ賛美記事がもれなくついていればご満悦。
皇后が天皇を「おとうさん」と呼んだという部分だけをとりあげて(その文章の主旨は別だったが)「そんな呼び方はしません」と訂正をいれさせる。
その細かさたるや、「発行部数」もクソもない。
皇后は、こんなに週刊誌をチェックしてるのか、と国民もあきれるほどだ。

それよりも、この「大内糺」騒動の時、国民があきれたのは

皇后陛下が週刊誌記事に直接抗議した!

この1点だったこと、ご存じない?

うちの亭主なんか「なんで宮内庁でなく皇后に直接言わせるんだ?」って言ってたよ。
当時は私もミテコサマに騙されていた口だから、「お気の毒に」と思っていたけどさ、今から思えば「直接文句言ってやりたくてやりたくて、言ってやったわ!」ってとこだったのかな、と。

少なくとも「宮内庁からの申し入れ」にとどめておくべきでしたね。

----------

記事を送ってくださった方、有難うございました。

私はミテコサマが再びあの「皇后バッシング」を気にしだして、いい訳をし始めた、というように取りましたが、皆様のご感想はいかがでしょうか?
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ぽかーん
今も皇太子ご一家に加えられている誹謗中傷について触れられていませんね。
近重、オメーだよ。
女性自身、どの口が言うかだよ。

私は最後のバッシング記事がスクラップされているというところで震え上がりました。
デスノートですね。
誕生日に皇后が倒れたのは自分の反論に批判的な記事が載ったからだとも言われました。
自分の思ったのと違うふうに受け止められたからヒステリーを起こしたんだと。
そして「失声症」というテケトーな病名をつけてやったのが金澤一郎。

孤独だのいじめられただの言い続けて半世紀。
自分たちは「新しいやりかたでいく」と言いつつ、子供にはそれを許さない。
ちっちぇ~。
とにかくちっちぇ~。
こんなのが象徴とか嫌になる。
しらたま 2017/09/18(Mon)01:38:50 編集
Re:ぽかーん
>私は最後のバッシング記事がスクラップされているというところで震え上がりました。
>デスノートですね。

もうちょっと生産的なことをやれ、皇后のくせに、といつも思います。

>誕生日に皇后が倒れたのは自分の反論に批判的な記事が載ったからだとも言われました。
>自分の思ったのと違うふうに受け止められたからヒステリーを起こしたんだと。

旦那の方も「自分の思ったのと違うふうに受け止められたから」と会見でぶーたれて、回答を拒否しました。

これが日本の「象徴」夫婦なんでヤになる。

【2017/09/18 09:21】
私もぽかーん
ミテコさまの失声症(叱声じゃなくて)とやらが、平成のショーちょーの最大の問題なんだー
この書き方の奇妙さに、まずは驚き。

一番の問題は、いまだに男系の男子なんてやってるってことなんじゃないのか。
男系の男子は、間違いなく「国体」だの「玉体」だの「天皇の赤子」だのをやってたころの産物だからね。
こんなもの、戦後の象徴天皇にはそぐわないし、時期がきたらサクッと変える方向になるんだと思っていた。
それが、この混迷。
そこから目を逸らさせるための、皇太子ご一家バッシング、異様で奇妙な秋篠宮家アゲ。

いや、逆か。
平成の「憲法を守るショーちょー天皇」がいかに底浅いものか
嫉妬深く狭量な目立ちたがり屋夫婦とマスコミが結託した週刊誌天皇制に過ぎなかったことが
この三十年弱で明らかになったのかも。

昭和の報道でいえば、嫁姑問題では姑が意地悪で、嫁がおかわいそうになるはずだったのが
平成では、病気になった嫁の方が心得違いの了見違いで、病気になんてなる輩を国民は支持しないという、奇妙な報道になった。
ほんと、いったいなぜなんだ?

ついでに、ようやく男系の男子を改正しようと国会が動き出したときに、妊娠6週めで突然筆頭宮妃が妊娠したと、宮内庁報道より先にNHKがリークして
虹が架かっただの百合が咲いただの変な報道がくっつき
みごと男児誕生後は、ひたすらヒットーミヤケが持ち上げられる。
女児しかいない皇太子ご一家はバッシングされる。

いったいなんでこんな変な世の中になったのか
一番ヘンなのは、その変さにどのマスコミも沈黙していて、ひたすら今上ご夫妻と、その寵愛深い男児のいるヒットーミヤケばかり持ち上げて憚らないこと。

うん、象徴天皇じゃなくて、国体に戻りたがっているとしか見えないよ、ほんと。
まがたま 2017/09/18(Mon)02:41:13 編集
うん、やっぱり 「平成は美智子女帝」 だね。
今上は、
自分流で動いて、それを全方位に押し付けて。

美智子女帝は、
自分がバッシングされるのだけが許せなくて。

平成夫婦は、
全てに負けている東宮一家が嫌でバッシングしまくる。

チャブ皿、小者だね、駄物すぎ。



>バッシング記事がスクラップされて

某異国人も自分への批判記事をスクラップして、
それを今でもバッグに入れている。
と井上公造が言っていた。
その某異国人は、
「あの人と私は同じよ。」
と言ったとか。

うん、同じだね。



冥王星 2017/09/18(Mon)04:15:05 編集
5回連載の最後の・・・
〆近くにあるこの部分

>国民に寄り添う象徴天皇を模索していた陛下を支える皇后として、誤った記事で国民が自分たちから離れていくのは受け入れられなかった。

不思議だな~。

マスゴミに誤った記事ばかり書かれてバッシングされることの多い東宮ご一家の場合、国民が離れて行っているような感じはほとんど無い。
マスゴミが意図的に報道を最小限にした9月2日~3日の東宮ご夫妻奈良行啓ですけど、実際には熱狂的な歓迎を受けておられましたものね。

宮内庁ホームページに反論コーナーができた後も、主としてご自分たちに関する不都合な報道のみに反論してきた今上両ヘーカ(主としてミテコ様)。
それでも最近は、反論の力が失せてきた感じです。

その一方で、反論をなさらない東宮ご一家の人気の方は、衰えるどころかますますうなぎ登りですね!
手白香 2017/09/18(Mon)11:59:50 編集
Re:5回連載の最後の・・・
>〆近くにあるこの部分
>
>>国民に寄り添う象徴天皇を模索していた陛下を支える皇后として、誤った記事で国民が自分たちから離れていくのは受け入れられなかった。
>
>不思議だな~。
>
>マスゴミに誤った記事ばかり書かれてバッシングされることの多い東宮ご一家の場合、国民が離れて行っているような感じはほとんど無い。
>マスゴミが意図的に報道を最小限にした9月2日~3日の東宮ご夫妻奈良行啓ですけど、実際には熱狂的な歓迎を受けておられましたものね。

この新聞は、中国新聞だそうです。

これは私のうがった見方ですけれども、INDEXさまとそのスタッフの皆様方のご尽力によって「愛子さまを天皇に!」の意見広告が奈良新聞に載りました。
呼応するように皇太子同妃両殿下奈良行啓。

「奈良新聞」意見広告は、皇太子同妃両殿下奈良行啓を意図して掲載されたものではありませんけれども(INDEXさまの奮闘報告でわかります)、今まで自分のまわりばかり見張っていたミテコサマ、もしかしたら、「西の方の動き」としてギョッとされて対抗措置として書かせた?

切り抜きのジャンルを増やされたかもですよw





【2017/09/18 12:34】
中国新聞=共同通信系?
うちの県の地方紙にも、この論考記事は載ってましたよ。つまらなそうだったから余り気に留めて読んでませんでしたけど。


代替わり近しという事で、日経には、宮中雅楽部の東儀家の一員・・・・名前と記事の題名は忘れましたけど・・・・が、先週5日間に渡って、宮中の音楽についての連載してました。
ウィルヘルミナ 2017/09/18(Mon)13:37:09 編集
私が思うのは…
宮内庁…正確には、
第125代天皇陛下主導の言論調整が始まったことを、
平成時代はじめに誕生した若者達に、
知らせるためと思いました。

管理人さまの、
わかりやすく噛み砕いたお話しを読んで、ますます思いました。

第二次世界大戦前にもどすな‼

そのような、思いにかられました。
大和三山 2017/09/18(Mon)17:24:39 編集
無題
ミチコサマは城島健司か!(城島は自分の批判記事を寮の屋上に貼って寝るときに見れるようにしていたそうだ)
ミチコサマも城島みたいに「ワタクシをボロクソに書くなこのヤロー!」とか言えや
誹謗中傷 2017/09/18(Mon)19:37:58 編集
ちっせえの
美智子さま、人間としての器がちっせえ。貴方に鬼姑のように言われた昭和の皇后様は、どんなに酷いことを貴方にされても、お元気なときは常に堂々としてらしたから、私たちは、「まーた週刊紙とワイドショーという奥様番組が嘘ついてる。」って気にしませんでした。美智子さまは、自分の手下のマスコミを利用しすぎて、、何が事実で、何が嘘なのかわからなくなって支離滅裂な行動をしているような感じがします。
とにかく、今の皇室の大問題は、皇族の減少に対する抜本的な解決法として、女子にも継承権を認めることですよ。いい加減、きちんとしてください。
なな 2017/09/18(Mon)20:44:01 編集
でも、美智子皇后が自然林を丸坊主にしたのは事実だよね。
皇居は、貧しい庶民が住んでいるような狭小地ではない。

皇居の敷地面積 115万436㎡
(東京ドーム 約25個分) 

そんな広大な土地なのに、
昭和天皇が愛した自然林を、
美智子皇后の希望(命令)で丸坊主にした。

「美智子女帝の逆襲」って書かれて当然だよ。

座標面積計算 2017/09/18(Mon)21:41:46 編集
大内糺の言うとおりだったね
今にして思えば、大内糺ってすごいね。
この方、クビになったそうだけど、ご存命なのかしら?それほどの地位ではない職員だったそうだけど。

せっかく勇気を振り絞って匿名で告発してくれたのに、それを活かすことができなかった宮内庁は大馬鹿者だね。

今思い返しても、彼の言ったことはすべて正しかったし、むしろ今はそれ以上になって誰も手が付けられなくなってしまった。
もし存命なら、彼もここまで美智子さんが皇室を破壊するとは思っていなかっただろう。
清子さんに続いて、眞子さんの結婚を、一体彼はどう思っただろうか?

どの皇室評論家よりも彼は偉大だと思う。これほど嘘のない皇室専門家はこれまで一人もいなかった。

そういえば、見てはいなかったが、先日、皇室番組が夜、長時間放送されてたらしいが、職員や関係者も出てたのかな?
なんか、皇室ってもう完全に芸能タレント売り出しと全く同じことやってますね。
写真集出したり、番組で特集やらせたり。
なんでそんな必死なんですかね?
もう滑稽ですよ、馬鹿みたい。

美智子さんって、マスコミを使えば、何でもできると思ってるみたいね。
上手くダマせたら自分の孫だけ女性宮家も作れるって。
そんなとこにエネルギー使うんだったら、もっといい婿を探すことに努力しろよ、と言いたいですね。
バースデーフラワー 2017/09/18(Mon)22:15:20 編集
最新コメント
最新記事
(05/29)
(05/27)
(05/27)
(05/24)
(05/11)
(05/01)
(02/23)
(01/21)
(01/20)
(01/17)
(01/14)
(01/02)
(01/01)
(12/31)
(12/17)
(12/14)
(12/14)
(12/10)
(12/09)
(12/08)
(12/05)
(12/01)
(11/30)
(11/30)
(11/30)
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
25 26 28 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード