屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[773]  [772]  [771]  [770]  [769]  [768]  [767]  [766]  [765]  [764]  [763




http://matomame.jp/user/ELI_AYASE/3e5bd9d0445502b544da @rink


昨日は神戸へ行く用事が出来ちゃったので、まことに残念。
同じ西日本なのに。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
行ってきました^^
みなさま こんばんは。
ちょうど土日で、都合がつきましたので
こんな機会はめったにないものと大阪市内から
奈良までお出迎えとお見送りに行ってまいりました。
皇太子さま、雅子様ともお姿をこの目で拝見するのは初めてです。
お出迎えの際は駅の外でしたのでやや遠め。
それでも雅子様の華やかな美しさは想像以上でした。
お帰りの際は、駅の中で。
皇太子さまが、小さいお子さんをあやしている若いお母さんに「大丈夫ですか?」とお声がけになり、思いもかけずすぐ近くでお声も聴けました。
すぐそばで拝見すると、生身のおひとりの人間なんだなとか、穏やかなたたずまいにいろいろなご苦労がおありなだろうにとか、なんだか思いがこみ上げてきました。
みなさん、決まったように「どうぞお元気で」と声をかけておられて、マスコミ(宮内庁?)はあれこれ言いますが、一般的な思いってそこに尽きるよな・・と思った次第です。
スィートジュリエット 2017/09/03(Sun)23:48:15 編集
先程……
NHK総合にて、
開会式のセレモニーの録画映像がながされていました。

奈良県らしい、歴史と文化と人間味あふれたセレモニーでした。

東大寺大仏殿前で、
大仏さまの見守られる前でのこと。

素晴らしかったです。

先週の9月3日に流したら、
どこかのカップルなぞ、
霧のなかにおさまってしまうほどでした。

次時代の天皇皇后両陛下にふさわしい、
セレモニーでした。
大和三山 2017/09/09(Sat)17:17:16 編集
今日の放送
私も今日のNHKの放送を見てましたが、残念なことに雅子様が殆ど映りませんでした。
皇太子殿下が開会の挨拶を述べた後、席に戻って着席する際に、ちらっと横顔が映った程度。
(もしかして私の見落としがあったのかもしれませんが)あまりに少ないと思いました。
かなり意図的だな、とも感じましたね。
普通、妃殿下を映すものでしょうに。






行楽日和 2017/09/09(Sat)19:34:57 編集
最新コメント
[01/15 晶子]
[01/15 悲しい日本人]
[01/14 ジロー]
[01/14 blugirl]
[01/14 三田村金魚]
[01/13 三田村金魚]
[01/13 ひまわり]
[01/13 ソースがあるから怖くない]
[01/13 brubru]
[01/13 brubru]
[01/13 射手座]
[01/13 手白香]
[01/13 大和三山]
[01/13 射手座]
[01/13 匿名ったら匿名]
[01/13 下り坂]
[01/13 しらたま]
[01/13 ペリドット]
[01/12 なな]
[01/12 名無しの妄想屋]
[01/12 手白香]
[01/12 ペリドット]
[01/12 blugirl]
[01/12 kikokirai]
[01/12 文責・名無しさん]
最新記事
(01/13)
(01/13)
(01/12)
(01/10)
(01/10)
(01/10)
(01/09)
(01/06)
(01/06)
(01/05)
(01/05)
(01/05)
(01/04)
(01/01)
(12/31)
(12/31)
(12/30)
(12/30)
(12/30)
(12/27)
(12/26)
(12/24)
(12/22)
(12/22)
(12/22)
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3
7 8 11
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード