屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52
東宮殿下は相変わらずお忙しい
それにつれて妃殿下もお忙しい
内助の功にいそしまれていらっしゃいます
敬宮さまはもうすぐ夏休み
毎日、お元気に学校へお通いです
東宮職の方々は、敬宮さまのご成長をとても誇りに思っていらっしゃいます

東宮家の日常はお三方それぞれにお忙しいようですが、その中に静謐がありますね。

何にもぶれることのない強い信念があるからこそ、ゆるぎない毎日の生活があるのでしょう。
それが一番のように思います。

先日、管理人のミニオフをやりました。


  

美容院でこの見開きのお写真を見て、3/3管理人は「女性自身がとうとう裏切った!」と思ったそうですw

というより、隠しても隠しても隠し切れない老醜を、本人だけが気が付いていない、アキヒトさんがもう天皇をやりたくない、と言うなら、ミテ子さまも一緒にひっこまれるのがいいでしょう。

潮時ですよ、と教えてさしあげたい。

そんな優しい気持ちwになったそうです。

昭和の皇太子家と平成の皇太子家、何が違うか、という話になりました。

そうですね。

昭和の皇太子家、ミテ子さまを先頭に、週刊誌で華々しかったですが、子どもたちの表情が暗かった、今の秋篠宮家の子どもたちと一緒。

ミテ子さんもキコさんも心から笑っていると思うような写真があんまりありません。

皇太子さまは、結婚されてからとても明るくおなりになったと思います。
屈託なく笑われるお姿をよく拝見するようになりました。

雅子さまはおかしいことがあると、豪快にアハハとお笑いになりました。
香淳さまもお口を隠すことなく、呵呵大笑というお写真をよく拝見しました。

平成の皇太子家、一家揃って明るくていらっしゃる、よくお笑いになる、あれはイイヨネ(3人一致)



     





  


 



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ホームドラマ
今思い返すと、昭和のコ~タイシご一家って、なんというか、撮影用というかモデルルームというか(笑)、優しくキレイな(ここ大事w)ママを囲んで演じてた感がありましたね~。ミテコの思い描く、理想の家庭、ホーム?(笑)を見てるみたいな? 浩宮さまは幼いながらもうご自分の立場をわかってらして、それこそどなたかのセリフじゃないけど(笑)「自分を律して」らっしゃるように見えましたよね。アーヤは何にも考えてなくて、天衣無縫天真爛漫で、そんなもんかな~(^-^)vって思ってました。ウチの母が買ってた女性誌のグラビアに、ナルちゃんがアーヤをかばいながら、なにくれとなく世話する場面がよく掲載されてたけど、ご両親、いやミテコさんがポーズを決めるの忙しくて、おおげさに言えば、育児放棄した母親の代わりにアーヤを守ってた。健気というか、今思うとなんか可哀想(;o;) 

ななお 2016/07/19(Tue)07:09:48 編集
癒されました
管理人様、素敵な記事とお写真を有難うございます。
皇太子ご一家を見習って、今日も背筋を伸ばして笑顔で頑張ろう!
そんな気分になりました^^
桑畑 2016/07/19(Tue)12:11:37 編集
紀宮の眼鏡
>昭和の皇太子家、ミテ子さまを先頭に、週刊誌で
>華々しかったですが、子どもたちの表情が暗かっ
>た、今の秋篠宮家の子どもたちと一緒。


だいぶ前に読んだ、こんな記事を思い出しました。、

紀宮の近視が進んで眼鏡をかけることになった時に、美智子様が「なかなか自分が手をかけてやれないものですから、紀宮の近視に気づいてやることができなくて…」と周囲に漏らされた。皇太子妃(当時)として公務にお忙しく、母として十分にお子様方を見てやれない美智子様の切ないお悩みである-

というような内容でした。
うろ覚えではありますが、男性の皇室評論家(河原敏明さんだったような?)書いたものだったと記憶しています。
読んだ当時はただ読み流していたんですが、今から思うと、美智子様という方はなにかにつけてこうやって周囲にあれこれ”切ないお悩み”を喋っていたんですね。そしてそれがなぜか記事になるという。

お世話係がついていたんだから、近視の兆候があると言われたら、眼科に行かせるように指示するだけでもよかったでしょうに。
皇太子様の浜尾さんのように親身に仕える人がいなかったのか、美智子様のお許しがないとなにもできなかったのか。
なにやら、次男嫁と同じものを感じます。
そういえば、次男嫁が昭和天皇の喪中に婚約発表した時に、(その当時は別に他意なく)「あぁ、自分のお母さんと似た人選んだのねー。マザコンだったんだー」と思ったものでしたが、ある意味あの時の第一印象は間違いではなかったんですね…。
ゲルダ 2016/07/19(Tue)13:15:09 編集
訂正です
× 次男嫁が昭和天皇の喪中に婚約発表した時に
○ 次男が昭和天皇の喪中に婚約発表した時に

すみません(汗
ゲルダ 2016/07/19(Tue)13:18:41 編集
無題
確かに!昭和の東宮家、子供たち笑っとらんわ!
ていうか目が笑ってない!
あとは厳しそうな感じがします。
ファミリーマートン 2016/07/19(Tue)15:59:46 編集
最新コメント
[02/17 ルイヴィトンバッグ]
[02/17 手白香]
[02/13 のなめです。]
[02/10 手白香]
[02/07 のなめです。]
[02/06 ブルーサファイア]
[02/03 手白香]
[02/03 手白香]
[01/24 カモマイル]
[01/24 しらたま]
[01/22 射手座]
[01/22 カモマイル]
[01/22 まゆ玉]
[01/22 しらたま]
[01/22 のなめです。]
[01/21 大和三山]
[01/21 手白香]
[01/21 しらたま]
[01/21 カモマイル]
[01/19 一庶民]
[01/19 まご]
[01/19 ブルーサファイア]
[01/18 射手座]
[01/18 大和三山]
[01/18 三田村金魚]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード