屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42
  

<生前退位意向>5月から検討加速 宮内庁幹部ら5人 

毎日新聞 7月14日 15時0分|Yahoo!ニュース 
 明治時代以降初となる天皇の「生前退位」に関し、天皇陛下のご意向を受け、宮内庁の一部の幹部が水面下で検討を進めていたことが分かった。 
今年5月半ばから会合を重ねて検討が本格化。 
首相官邸にも連絡してすり合わせてきた。 
こうした動きは内々に進められてきたが、天皇制に関する転換点であることを踏まえ、今後、公表のタイミングを計り、広く国民の理解を図る考えだ。 
 宮内庁関係者によると、検討を進めていたのは、風岡典之長官ら「オモテ」と呼ばれる同庁の官庁機構トップ2人と、「オク」と呼ばれ、陛下の私的活動も支える侍従職のトップ2人。 
皇室制度に詳しいOB1人が加わり、皇室制度の重要事項について検討。「4+1」会合とも呼ばれている。 
 陛下は7年前から、皇太子さま、秋篠宮さまと3人でお会いする機会を月1回程度設けてきた。 
この中で、今後の皇室に関する話題も出ることがあったという。 
 「4+1」会合はそれを受けて開かれることもあり、5月半ばから、早朝に会合を行うなど活動が加速。生前退位に伴う手続きの検討とみられ、午前8時過ぎに同庁長官室に集まることもあった。 
頻繁に会合を重ね、皇室典範の改正や新法、元号の問題、退位後の呼称なども検討。 
結果を首相官邸の杉田和博官房副長官とすり合わせ、方向性が定まったことについては両陛下に河相周夫侍従長らが報告してきた。 
 最近では、両陛下が静養のため神奈川県の葉山御用邸に出発した今月11日の前日にも報告しており、風岡長官は参院選の最中にも官邸に足を運んでいた。【大久保和夫、高島博之】

-------------

風岡って、皇太子ご夫妻がオランダ国王の即位式にいらっしゃる時に、「早く返事せえよ、オランダに迷惑だろうがぁ」と、なぜか

記者会見

で言ったやつだよね。

だからいまいち信用ならないんだが。
なぜ、生前退位?
皇太子さま摂政ではいけないのか?

だってね、退位してアキヒトさんは何をするの?
おとなしくしていると思う?
今までより自由な立場になって、しかもあの女房でしょ、早晩ヒマこいて

平和外交

とやらをしたがるんじゃないかな?

皇室内二元外交で鳩山由紀夫みたいになったらどうする。

あいつも民主党元党首ということで、さんざん中国やロシアに利用されてるじゃん。

アキヒトさんは「天皇は朝鮮とゆかり」発言で、どれくらい韓国を喜ばせてきたことか。

そのうち「日王が謝罪の土下座」なんてことになりかねん。

生前退位なんて、アキヒト&ミテ子コンビと秋篠宮一家を利するだけだと思うけどな。
どうせ退位後もこちらの4人組は徳仁天皇にうるさいこと言うに決まってるし。

典範改正するなら、まず第一は敬宮さまが皇太子になれるようにする、こっちが先。






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
確かに・・・
>なぜ、生前退位?
>皇太子さま摂政ではいけないのか?

昨夜遅くまで各局のニュースをはしごしていて、私も同じ事が頭をよぎりました。

摂政の制度なら現行法でも対応できますし・・・。

ひょっとして宮内庁サイドは、大正天皇の晩年に摂政が置かれたことを国民に思い起こさせたくないのかな?
あの時に当時の東宮殿下(のちの昭和天皇)が摂政に就任されたのは、大正天皇のご病気が重くなって執務に支障を来すようになったからである、という事について、日本史を学んだ国民ならだいたい知っております。

ひょっとして宮内庁は、今上ヘーカの衰えを具体的に公表したくない、というかできない状況にあるのでは?
だからこそ、現行法で可能な東宮殿下摂政ご就任という道には踏み込めないでいるのかも・・・。
(東宮殿下摂政ご就任となると、国民の大半は「ああやっぱり、陛下は衰えていらっしゃったのだ」「やはり老人特有のご症状が?」などと察してしまいますからね)
手白香 2016/07/14(Thu)22:32:29 編集
私も疑問に思っています
>なぜ、生前退位?
>皇太子さま摂政ではいけないのか?


私も (どうして生前退位?) と不思議に思っています。
生前退位したら天皇ではなくなる。
(史実から考えると、上皇 (太上天皇)、院という身分になる)

譲位して院政をする (院政をしたい) というのは不可能ですから、現行の皇室典範という法を遵守して、皇太子殿下を摂政にすれば良い。
だけど、それをしようとしない。何故?



>ひょっとして宮内庁は、今上ヘーカの衰えを具体的に公表したくない、というかできない状況にあるのでは?


生前退位に持ち込まねばならないほど天皇の認知症が進行している・・・とも考えられますよね。

なんにせよ (皇室典範、皇族の序列、天皇家と宮家との区別を理解できる奴はおらんのか?) と呆れる報道ばかりで、ゲンナリです。
ガーネット 2016/07/14(Thu)23:08:19 編集
無題
摂政は今の法でも出来るのですか、なら、ほんとに何ででしょうかね…。

今上の目の黒いうち(たとえ呆けてても)に、皇太弟とかいう変な身分を作り出して秋篠宮をつけるためでしょうか?
皇太子枠を空白にさえすればいいので、そのためには皇太子さまを天皇にしてしまえばいい。

そうしておけば、後は秋篠宮家の安泰ですよね。何らかの位についてしまえばこっちのもので、将来の天皇家という名目でいくらでも好きにやりそう、女性宮家もなんでも後からいくらでもできると思ってそうな…。

そもそもNHKのリークというのがもう秋篠宮家のやり方だと思うので、何か秋篠宮に得なことがあるはずと思います。


これがまかり通ると、ちっさなことですけど、爺婆も秋篠宮家も、いつまでも正月写真に登場することになるのか…。
KAONASHI 2016/07/15(Fri)00:01:17 編集
改憲阻止でしょう
おそらく、今回の生前退位には、先日の選挙で政権与党が3分の2を取り、憲法改正が可能になったことと関係があるでしょう。
昨日このニュースを知った家人は「これは改憲阻止かもな」と即座に言いました。

生前退位となれば、典範改正だけでなくその他の多くの法の創設、整備が必要となり、2年や3年の時間を要します。これが決着するまでは、憲法改正はできません。
安倍首相の残りの任期は2年とちょっとで、その間、大事な衆院選もあります。

つまり天皇は、時間を引き延ばして、首相の任期内での憲法改正を困難にしようとしているのではないか、と考えられるのです。

今回のこのタイミングから考えて、今上は自身の家族、或いは他の皇族方も含め、選挙後、改憲が可能になったらどうするかを予め話し合って準備していたのでしょう。
こんな重要なこと、常陸宮様などが何も知らないとは到底思えません。皇室全体の総意かもしれません(ただし信子様は微妙なお立場でしょうが)。

天皇サイドが、安倍政権での改憲に対して「不快」或いは「反対」という意思表示を、「生前退位」という形で極めて婉曲に行ったとみるべきでしょう。

昭和天皇の外出公務は、今上に比べて格段に少なかったわけですから、高齢で公務の回数がこなせなくなったからと言って退位するのは明らかに不自然です。
法律を改正するという時間のかかる状況を作るために、「生前退位」する必要があったのでしょう(摂政だとすでに皇室典範にあるので、すぐにできてしまいますからね)。

それが証拠に、今日、安倍首相も菅官房長官も憮然として、はっきりしたコメントは避けていました。天皇の意図が誰より良く察知できる人たちですから、さぞ驚いたはずです。

今回、天皇家としては「どうか察してね」というギリギリのもってまわったやり方ではありましたが、生前退位することへのかなりの強い意思が感じられました。
宮内庁は、何とか否定することで、天皇による政治介入にならないようことをおさめるのに必死のように見えました。
新聞やテレビは当然気がついているでしょうが、何も報じていませんね、来週の週刊誌はどうですかね?

今回のことは、皇太子殿下が即位後、これまでどおり安寧に天皇として過ごせるよう、皇室周辺の環境の悪化、急激な変化を防ぐための苦肉の策だったろうと思います。
後世の批判は覚悟の上だと思います。

戦後の象徴天皇制は現行憲法と一体の関係にあります。
だから憲法の改正は、「9条」や「元首化」だけでなく、たとえそれがどのような条項であっても、誰よりも一番天皇にストレートに響いてくるはずです。
皇族でなければ気が付かないことも多々あるでしょう。

私は、憲法の改正には反対ではありませんが、今回提示されている自民党の憲法草案は、冗談かと思うほどひどいもので、まともな人間の書いたものとは思えません。

緊急事態を口実に、為政者が勝手に好きなだけ好きなように憲法を停止でき、国民の権利も勝手に制限できるというかつてのナチス政権下を思わせる条項を草案に入れたり、或いは、戦前の復古的家族主義を事細かに押し付けたり、経済格差の固定化を助長するような条項も多数あります。
いずれも「日本会議」の影響が色濃く出ています。
まるで全体主義、ファシズムの到来を誘導するかのようです。

これ程ひどい草案を出しているにも拘わらず、改憲要件のかかった選挙であっさり与党が3分の2を取るんですから、国民投票の過半数もうっかり通ってしまう可能性が高いかも、と皇太子殿下はさぞかしショックだったと思います。
これまで全く想像もしなかった酷い状況下で天皇に即位する可能性が出てきたわけですから。

今の段階で、今回の天皇の「生前退位」をどう評価するかは難しいですが、皇族方の、国民の判断能力への懐疑、不審も、遠因の一つとしてあるかもしれないなと感じています。

お茶のお稽古 2016/07/15(Fri)01:52:09 編集
Re, 改憲阻止でしょう
あのチャブが、そこまで深く考えているようには思えない。

小皿と一緒に徘徊するのはいいけど、自分の行きたい方向へ行かせてくれないのが面白くない。
自分の行きたい所へ、見ている時でも、すぐに行けないなんて、そんなのは公務ではない。
自分が言いたい時に、聞いてる時でも、すぐに言えないなんて、そんなのは公務ではない。
公務できないなら、どこにも行きたくない。

という話が生前退位につながったのだったりして。
だってチャブにそんな知恵があるとは思えないんだもの。(^_^;)

玉露 2016/07/15(Fri)04:12:01 編集
発想の転換
今朝我が家に届いた新聞の社会面(テレビ欄の裏)に先日の学士院受賞者を招いた茶会の写真がでかでかと載っていました。
(横一列に並んでいるところ)
雅子さま不在の写真を使うとか嫌らしいなあと思いながら記事を読んでみると、そこでもやらかしたんだそうです。

>「陛下、陛下、陛下」。
>着物姿の皇后さまが天皇陛下を呼び止める声が宮殿の一室に響いた。
>近くにいた皇太子さまや秋篠宮ご夫妻の表情にも緊張が走った。

新会員と受賞者に声をかける段取りなのに、新会員をすっ飛ばして受賞者の方へ行ったそうです。
(これ、呼び止める方もイッちゃってる証拠な気がするのですが)

昨日の葉山から帰京する際の表情を見てもそうですが、いろいろ限界なのでしょう。
摂政論も出ていたのではないでしょうか。
ここで、気になるのが一報が出た際の

>公務を減らしたり摂政を置いたりして天皇の位にとどまることは望んでいないという。

一見潔いように見えますが、延命を図ったんじゃないでしょうか。
摂政を置くならすみやかに実質的な隠居です。
これが生前退位となると“数年内”。
生前退位と崩御による代替わりとどちらが早いかわからない。
最後までしがみつきたいのが本音かも。

その新聞、一面では妊娠テロも蒸し返されていました。

>小泉政権下の2004年、政府は男性皇族が40年近く誕生していないのを受け、
>「皇室典範に関する有識者会議」を置いた。
>女性、女系天皇を容認する報告書に基づき、皇室典範の改正案の国会提出を検討したが、
>秋篠宮妃紀子さまの男子出産で立ち消えとなった。

皇室全体の安寧を考えられるオツムのあるテンノーなら、むりくり男子なんか作ってませんよね。
しらたま 2016/07/15(Fri)08:40:56 編集
Re:発想の転換
>今朝我が家に届いた新聞の社会面(テレビ欄の裏)に先日の学士院受賞者を招いた茶会の写真がでかでかと載っていました。
>(横一列に並んでいるところ)
>雅子さま不在の写真を使うとか嫌らしいなあと思いながら記事を読んでみると、そこでもやらかしたんだそうです。
>
>>「陛下、陛下、陛下」。
>>着物姿の皇后さまが天皇陛下を呼び止める声が宮殿の一室に響いた。
>>近くにいた皇太子さまや秋篠宮ご夫妻の表情にも緊張が走った。
>
>新会員と受賞者に声をかける段取りなのに、新会員をすっ飛ばして受賞者の方へ行ったそうです。
>(これ、呼び止める方もイッちゃってる証拠な気がするのですが)
>
>昨日の葉山から帰京する際の表情を見てもそうですが、いろいろ限界なのでしょう。
>摂政論も出ていたのではないでしょうか。
>ここで、気になるのが一報が出た際の
>
>>公務を減らしたり摂政を置いたりして天皇の位にとどまることは望んでいないという。
>
>一見潔いように見えますが、延命を図ったんじゃないでしょうか。
>摂政を置くならすみやかに実質的な隠居です。
>これが生前退位となると“数年内”。
>生前退位と崩御による代替わりとどちらが早いかわからない。
>最後までしがみつきたいのが本音かも。
>
>その新聞、一面では妊娠テロも蒸し返されていました。
>
>>小泉政権下の2004年、政府は男性皇族が40年近く誕生していないのを受け、
>>「皇室典範に関する有識者会議」を置いた。
>>女性、女系天皇を容認する報告書に基づき、皇室典範の改正案の国会提出を検討したが、
>>秋篠宮妃紀子さまの男子出産で立ち消えとなった。
>
>皇室全体の安寧を考えられるオツムのあるテンノーなら、むりくり男子なんか作ってませんよね。

なるほど、延命の生前退位ですか。

摂政を置くとなれば「さっさとやれや」ということになって、さっさと出来ちゃいますものね。
ああいうお年寄りって「少し間違えることはあるかしらんが、大方はまだまだ出来る、大丈夫」って言いますもんね。
どこで何を間違えるかどうかはわからない、まわりはひやひやものでしょう。

しかし、アキヒトさんの「まだ大丈夫」をとどめることは出来ない、他にも都合のいいことだってあるし、と三方(リョーヘーカ・クナイチョー・秋家)一両損みたいな…。

悔しいことに、大きな受け皿となっておられる皇太子さまだけがお大変。
【2016/07/15 09:15】
読売新聞購読の方へのお願いです
現時点での欧州王室に関する第一人者の君塚直隆さん、今日7月15日付けの読売新聞の朝刊に、欧州王室の生前退位についてコメントされてるようです。

どなたか、記事をUPして頂けると嬉しいのですが・・・・・

今、君塚氏のtwitter見ての急いでの書き込みです。
ウィルヘルミナ 2016/07/15(Fri)13:42:31 編集
上州のからっ風ミテ子
しらたま様、情報ありがとうございます!(≧m≦)

>>「陛下、陛下、陛下」。

もう爆笑してしまいました。何故手を離したのミテ子様(^m^*)
サッと自ら動いて誘導せず呼びつける。日頃のかかあ天下っぷりか目に浮かびます。

因みに

>かかあ天下(嬶天下)(かかあでんか)とは、妻の権力が夫より強い家庭を指す。

>「からっ風」と並んで、上州名物と言われる。かつて上州と呼ばれた群馬県は養蚕が盛んであり、妻の経済力が夫より高い家庭が多かったことによる。

ぐ、群馬!もろミテ子様の事やないかーい!
桑畑 2016/07/15(Fri)14:12:43 編集
最新コメント
[03/20 手白香]
[03/20 手白香]
[03/17 カモマイル]
[03/16 手白香]
[03/02 手白香]
[02/25 手白香]
[02/23 大和三山]
[02/23 カモマイル]
[02/23 美月]
[02/23 敬宮様Love❢]
[02/23 射手座]
[02/23 手白香]
[02/23 ガーネット]
[02/17 手白香]
[02/13 のなめです。]
[02/10 手白香]
[02/07 のなめです。]
[02/06 ブルーサファイア]
[02/03 手白香]
[02/03 手白香]
[01/24 カモマイル]
[01/24 しらたま]
[01/22 射手座]
[01/22 カモマイル]
[01/22 まゆ玉]
最新記事
(02/23)
(01/21)
(01/20)
(01/17)
(01/14)
(01/02)
(01/01)
(12/31)
(12/17)
(12/14)
(12/14)
(12/10)
(12/09)
(12/08)
(12/05)
(12/01)
(11/30)
(11/30)
(11/30)
(11/28)
(11/17)
(11/14)
(11/14)
(11/11)
(11/10)
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード