屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[441]  [440]  [439]  [438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432]  [431
山腹の野に放たれし野鶏らは新たな暮らしを求め飛び行く

10年ほど前の「こふのとり」の歌から行くと、

自分たちは今度は平民になって新しい暮らしを始めるって意味ですかしら?

 (v^ー゚)ヤッタネ!!


霧の立つ野辺山のあさ高原の野菜畑に人ら勤しむ

毎年毎年誕生日映像でミニトマトやナスを育ててるって言ってたのは、このための準備でしたか。

アワ坊は稲作りも覚えたようだし…

[\\( へ´-`)ノ \\\\\\\\\\ (稲刈り)



土筆摘み野蒜を引きてさながらに野にあるごとくここに住み来し

ミテコサマも連れて行ってほしそうw

まだ野草を取ってくるくらいは出来るとアピールしておられます

皆さま、お似合いよw
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
那須の野で天皇とかぶってますね
雅子様のお歌を皇太子様は頷きながらお聞きになっていたそうです、今年もいいお歌ですよね。
雅子様はご結婚前のご準備で語学の代わりに和歌を習われたようですがその先生に2007年まで習われていたようですね。
和歌の才能もおありになるとのこと。
歌碑にまでなるはずですね。
華子様も那須の景色を歌われてますね!
私は和歌のことよく分かりませんがキコさんのって歌まで上から目線の感じがしちゃいます!

管理人様、平民ならいいけど、傍系宮家になる覚悟ならいいけど、いよいよステップアップなんて思ってなければいいけど。
ただゴー戦でよしりんがとうとう秋篠宮が皇太弟になるのは皇室の終わりの始まりになると強い調子のコメント出してます。
例え待遇にしろ継承順位を変えないということはマコカコを嫁に出すということになるから何れ終わると。
男系男子連れてこれるのかとも言ってます。
そしてこれは秋篠宮の本意ではないとなってますがどうなんでしょうね?

brubru 2017/01/13(Fri)16:17:31 編集
高森のことどう思ってるんだろ
民進党案に絡んだことで、ああ、そういうことねと思ったので、もう読みに行く気もしないのですが、小林よしのりは高森明勅のことをどう思ってるのでしょうね。
あの戯言を脳内で都合よく変換してるんでしょうか。

>そしてこれは秋篠宮の本意ではないとなってますがどうなんでしょうね?

あのタイミングで40過ぎの夫婦に自然に男の子が誕生したと思っているのなら、おめでたいことです。

>土筆摘み野蒜を引きてさながらに野にあるごとくここに住み来し

武蔵野の森をバッサバッサやっておいてよく言うわ(ケッ
しらたま 2017/01/13(Fri)16:43:29 編集
この方が・・・
「霧の立つ高速のあさ前方の車の尻に私つっ込む」

野がありませぬが、この方がよいのではありませぬか?

確か災害に心を寄せている歌でないと雅子さまは叩かれたはずですな。
個人的な災害(加害者ですが)でよいので歌ったらいいのではないかと思うのですが・・・。

ついでに一首。
「別腹が野に放たれて鳥頭新たな予算求め飛び行く」
三田村金魚 2017/01/13(Fri)17:30:40 編集
Re:この方が・・・
>「霧の立つ高速のあさ前方の車の尻に私つっ込む」
>
>野がありませぬが、この方がよいのではありませぬか?

高速に野霧は流れ前方の車の尻に私つっ込む。

僭越ながらお題の「野」を入れてみました。

ミテコサマのマイブーム、口語を使ったのは秀逸でござりまするw

>確か災害に心を寄せている歌でないと雅子さまは叩かれたはずですな。
>個人的な災害(加害者ですが)でよいので歌ったらいいのではないかと思うのですが・・・。
>
>ついでに一首。
>「別腹が野に放たれて鳥頭新たな予算求め飛び行く」
【2017/01/13 18:14】
国賓迎えての晩餐会と歌会始・正月の一連の行事などとの違い
雅子様、オランダのウィレム国王マキシマ王妃の来日以来、どうにか、国賓を迎えての晩餐会は出席されるようになった。

が、歌会始・講書始そして正月の一連の行事には、相変わらず出席されない。

この違いはどこにあるんだろう?


オランダ国王夫妻とテンノーコーゴーとの間に、何か、神経戦を伴う何か緊迫したやり取りがあったのかな、と思う。
あの時、雅子様が10年以上ぶりで晩餐会に出席されるというニュースが流れ、吃驚したものだから。
と同時に、何か、あったな、と直感的に感じもした。

何があったんだろう、っと。

あれ以来、晩餐会には出席されるようになったからね。
ウィルヘルミナ 2017/01/13(Fri)21:32:23 編集
Re:国賓迎えての晩餐会と歌会始・正月の一連の行事などとの違い
>雅子様、オランダのウィレム国王マキシマ王妃の来日以来、どうにか、国賓を迎えての晩餐会は出席されるようになった。
>
>が、歌会始・講書始そして正月の一連の行事には、相変わらず出席されない。
>
>この違いはどこにあるんだろう?
>
>
>オランダ国王夫妻とテンノーコーゴーとの間に、何か、神経戦を伴う何か緊迫したやり取りがあったのかな、と思う。
>あの時、雅子様が10年以上ぶりで晩餐会に出席されるというニュースが流れ、吃驚したものだから。
>と同時に、何か、あったな、と直感的に感じもした。
>
>何があったんだろう、っと。
>
>あれ以来、晩餐会には出席されるようになったからね。


ウィレム国王がミテコサマのヅラ越しに雅子さまに「大丈夫ですか?」と気遣う視線を送っておられたシーンが忘れられない。
皇太子さまよりお席が近かったから、代わりをされてたのかな?

皇太子ご夫妻はいろいろ内幕をしゃべるような人ではないので、国王ご夫妻は独自にいろんな情報を取っておられたんだろうと思うわ。
とにかく皇太子妃が公の場に出られないほど身内が追い詰めるなんてホントに恥ずかしい話だわ。

【2017/01/14 05:36】
トラウマ
私はずっと、隣があの人なので無理なのだろうと思っています。

雅子さま、お正月は新年祝賀の儀の両陛下へのご挨拶には出席されます。
これは、皇太子さまとご一緒。
その後はご欠席。
こちらは皇族方が男女に分かれて並びます。
講書始の儀も歌会始も同じく男女に分かれます。

まだ無理なんだろうなと思っています。
無理なだけの理由があるのだろうなと思っています。
皇后ですら睨むような女ですからね。
怖いわ。
しらたま 2017/01/13(Fri)22:26:44 編集
トラウマ
しらたまさまの仰るとおりだと思います。
女性皇族だけの行事とか、男女に分かれて着席される行事は、欠席されていますよね。
恐ろしいことですね。
憤り 2017/01/13(Fri)22:44:27 編集
Re:トラウマ
>しらたまさまの仰るとおりだと思います。
>女性皇族だけの行事とか、男女に分かれて着席される行事は、欠席されていますよね。
>恐ろしいことですね。


私もそう思います。

もっと妄想してるんだけどw

アワ坊作ってすぐの正月写真、あのゴキブリ妃、皇太子さまの隣りにいたでしょ。
宮内庁長官が鯰んちに子どもを期待するって言ったあたりから、内々では序列が崩れ始めていたんじゃないかしら?
キコさんって超しつこい性格だそうだから、アワ坊産んでからはずっと皇后の隣りに並んだりしてたんじゃないの?
気づかないふりしたり、時にはイヤミを言ったり、療養中なんだから出てこなくていいのよとかさ。
まだ赤十字に雅子さまが出席されていた頃から、キコさんって雅子さまの方へぴったりくっついている写真見たことあるよ。
椅子が等間隔に置かれているのに、キコさんと華子さまの間が空き過ぎでさ。

なんか気持ちの悪い人だって思ったことあるんだけど。

そういえば、天皇の見舞いの時、キコさんが皇太子家を蔑ろにして、窘められたら「うちはいつも後回しにされる」とかって不満を言ったって記事が出たことあるよね。
そんな記事が出たってことは、他人の目のあるところでも、毎回毎回、開始時刻なんかそっちのけで文句を言っては平気で騒ぎを大きくするんじゃないかね>ゴキ

お出ましのたびにキコさんが大騒ぎするんじゃ、治るものも治らないわ。

私はアキヒトさんが「キコちゃんの気のすむようにしたらいい」ぐらいのことを言ってしまったんで、(でもまわりはさすがにそんなおかしな並び方をさせるわけにはいかない)雅子さまが身を引かれたんだと思ってるけどね。

前から雅子さまお元気、と聞いていたのに、どうして歌会始とかに出てくださらないのだろうと悲しかったんだけど。

ちなみにうちの亭主は「雅子さん(さん付けなんだ、けしからん)が皇后になれば一挙に解決するって」と前から言ってた。

どんな理由でそう思うのかは言わないけど。

【2017/01/14 06:14】
喪中のご欠席に思うこと
帰宅して夕刊の歌会始の記事を見た夫が、「あ、今年は三笠宮の喪中だから、あちらの人達は出てないんだ」と言いました。
そして、「今年は承子さんの歌は載ってないんだな、残念。あの人、上手だよね、お歌」

特に皇室にも皇族個人にも関心のない人ですが(ただし、最近の天皇の言動には少々呆れている)、結構よく見ているもので、ここ数年来、承子様の歌を楽しみにしています。

確かに承子様のお歌は、おおらかで情景が目に浮かぶ素敵なものが多いですね。

それから書きながら気が付いたんですが、今上って、三笠宮様が亡くなられて、二つの宮家が喪中にもかかわらず、まあいろいろことを進めようとするものですね。
甥とはいえ、普通、こんな制度上の重要事項を、身内が亡くなって間がないのにバタバタ決めたりすべきじゃないんじゃないのかな。
こういうところも、次男とそっくりですね。
とても失礼だと思います。

あちらのご親族が喪中で一切の身動きが取れないのをいいことに、今のうちにどんどん決めていこうってことなのかもしれません。
女王方の事なんて、もう爪の先ほども考えてないと思いますよ。頭の中は「上皇」と「皇太子待遇」でいっぱいでしょう。
こんな身勝手で冷酷な奴が天皇とは・・・・。







バースデーフラワー 2017/01/14(Sat)00:04:20 編集
Re:喪中のご欠席に思うこと
>それから書きながら気が付いたんですが、今上って、三笠宮様が亡くなられて、二つの宮家が喪中にもかかわらず、まあいろいろことを進めようとするものですね。
>甥とはいえ、普通、こんな制度上の重要事項を、身内が亡くなって間がないのにバタバタ決めたりすべきじゃないんじゃないのかな。
>こういうところも、次男とそっくりですね。
>とても失礼だと思います。
>
>あちらのご親族が喪中で一切の身動きが取れないのをいいことに、今のうちにどんどん決めていこうってことなのかもしれません。
>女王方の事なんて、もう爪の先ほども考えてないと思いますよ。頭の中は「上皇」と「皇太子待遇」でいっぱいでしょう。
>こんな身勝手で冷酷な奴が天皇とは・・・・。
>

私は、三笠宮さまが亡くなるのを待ってたと思います。
息子さんたちが次々に亡くなっていくので、ほくそえんでいたでしょうよ。
三笠のじいさんなんかすぐだと、アキヒトさんおもってたでしょうね。
でも想定外の長生きをされたので、待ちきれなくなった、大急ぎって感じでしょうかね。

自分の血だけ残していこう、というのがアキヒトさんの考えじゃあないですか?

小泉首相の時に典範改正を進めると、確実に三笠宮家も高円宮家も残った。
【2017/01/14 14:43】
カイザリンアイコ
歌会始についての検証?がされていました
皇太子妃殿下の今年のお歌が2001年のお歌とリンクしていることがわかりました
丁寧な文章で、私のような教養のないものにもよくわかりました

そして皇太子殿下妃殿下のお歌は本当に心にしみじみと染み渡るお歌だと
ありがたく思いました。
敬宮様 Love 2017/01/14(Sat)11:04:04 編集
Re:カイザリンアイコ
>歌会始についての検証?がされていました
>皇太子妃殿下の今年のお歌が2001年のお歌とリンクしていることがわかりました
>丁寧な文章で、私のような教養のないものにもよくわかりました
>
>そして皇太子殿下妃殿下のお歌は本当に心にしみじみと染み渡るお歌だと
>ありがたく思いました。

那須野では、昭和天皇も香淳さまとともに○○の花が咲いてる、△△は今年は遅いなと言いながら歩かれたそうです。
香淳さまは時にスケッチで足を止められ、昭和天皇は待っておられたとか。

2001年のお歌は、昭和天皇・香淳皇后のお姿を彷彿とさせるようで、嬉しかったですねぇ。

https://kaiserinta.wordpress.com/2017/01/14/%E8%A6%AA%E5%AD%90%E3%81%AE%E6%99%AE%E9%81%8D%E6%80%A7%E3%82%92%E8%A9%A0%E3%81%86%E3%82%82%E3%81%AE%E3%80%90%E5%BE%A1%E6%AD%8C%E3%80%91/

私は、「親子三人」で、2005年の「歩み」のお歌も思い出していました。

紅葉ふかき園生の道を親子三人なごみ歩めば心癒えゆく

雅子さまはゆっくりゆっくりご自分を取り戻されつつあると。

嬉しかったですね。
【2017/01/14 11:22】
気に入らないんでしょうね
あとから皇室に入ってきた人間が自分より上座にいるのが。
(自分だってそうじゃん)

>ちなみにうちの亭主は「雅子さん(さん付けなんだ、けしからん)が皇后になれば一挙に解決するって」

去年、神武天皇の式年祭で御名代を務められたときに「両陛下がいないと出席できるんだ」と嫌味かましてたのは誰でしたっけ。
本人嫌味のつもりだろうけれど、それ嫌味になってないぞーと。

ああ、でも、新しい御代になって敬宮さまが成人されたら、アレの横ですよね。
想像するだけで嫌だわ。
しらたま 2017/01/14(Sat)11:39:54 編集
怖いイヒヒ妃
思い出したのでコメントさせていただきます。
以前youtubeで、雅子さまが愛子さまをご誕生前の新年祝賀の儀(?)だか宮中晩さん会だかを観ました。女性皇族方が片側から並んで広間に入られるとき、今にも泣きそうな悲しそうな青ざめた表情の雅子さまが入場され、その後に筆頭宮妃がイヒヒという意地の悪い笑顔で入場していました。
あの時の雅子さまの尋常ではないご様子を見て、イヒヒ妃は神経をまいらせるような異常性を伴う攻撃で、雅子さまを恐怖に陥れたのだと確信しました。
私も、これが雅子さまが女性皇族だけで並ぶ行事にお出になれない理由だと思います。
一読者 2017/01/14(Sat)13:40:29 編集
Re:怖いイヒヒ妃
>思い出したのでコメントさせていただきます。
>以前youtubeで、雅子さまが愛子さまをご誕生前の新年祝賀の儀(?)だか宮中晩さん会だかを観ました。女性皇族方が片側から並んで広間に入られるとき、今にも泣きそうな悲しそうな青ざめた表情の雅子さまが入場され、その後に筆頭宮妃がイヒヒという意地の悪い笑顔で入場していました。
>あの時の雅子さまの尋常ではないご様子を見て、イヒヒ妃は神経をまいらせるような異常性を伴う攻撃で、雅子さまを恐怖に陥れたのだと確信しました。
>私も、これが雅子さまが女性皇族だけで並ぶ行事にお出になれない理由だと思います。


雅子さまに聞こえよがしに「あたくしはゴビョーキではありません」と話したゴキ妃。

5歳の敬宮さまを後ろへ立たせ、自分は皇太子さまの隣りにアワ坊抱いてうっとり並んで、点皿ともにアワ坊を覗き込む図。
反対側へ追いやった自分の亭主は、雅子さまの隣でまんざらでもなさそうなのほほん顔。

あれ、絶対、皇太子さまをあの位置に座らせるために、敬宮さまを人質に使ったんだと思う。

あれ一枚っきりで、翌年は夫婦単位になったけど、あのゴキ夫婦が後ろへ並ぶことはなかった。
そしてアワ坊が後ろへ行くのに10年かかった。

たかが写真、されど写真。

ほんとに許せん、許せん。
【2017/01/14 14:39】
おかしいですよね
あの男の子が生まれたから前にでしゃばってきた次男夫婦。
息子がやっと後ろにいったんだから、一緒に後ろに戻ればいいのに、当たり前の顔して前列に座ったまま。
気持ち悪い。
ミテミテ 2017/01/14(Sat)14:53:12 編集
野辺山といえば
おはようございます。 雅子さまの御歌は、まさに、全ての親が感じる、子供たちの成長の節目に感じる思いを、代表していらっしゃると感じます。あんなに小さかったのに、降りかかる困難に正面からぶつかって、解決していく愛子さまのご成長を頼もしく思っていらっしゃるように、私は考えました。 紀子さんの歌は、うーん。野辺山といえば、あの箱買いしていた果物のお代は払ったのかな?とか、お金がないと言うのに、八ヶ岳高原ロッジの特別室で贅沢三昧していたよね、とか、何ともせこいことを思い出してます。同時期に同じホテルにいたのですが、やたらホテルの方が次女(坊やのひとつ上)のことを気にして、もう年長さんだったのですが、決して眼を離さないでと、注意されたな。お行儀はいい方で、ロビーやダイニングでは大人しいし、言葉も丁寧なのに何で?と思っていたのですが、紀子さんがいたからでしょうかね。
なな 2017/01/20(Fri)22:03:40 編集
最新コメント
[06/17 しらたま]
[06/17 のなめです。]
[06/16 ブルーサファイア]
[06/14 ^_^]
[06/14 のなめです。]
[06/12 brubru]
[06/09 匿名希望]
[06/08 なな]
[06/08 手白香]
[06/06 匿名希望]
[06/05 りん]
[06/05 ペリドット]
[06/05 ペリドット]
[06/05 偽物ブランド時計]
[06/04 射手座]
[06/04 腕時計ショップ]
[06/01 手白香]
[06/01 しらたま]
[06/01 手白香]
[05/29 手白香]
[05/28 手白香]
[05/27 手白香]
[05/27 手白香]
[05/27 手白香]
[05/27 射手座]
最新記事
(05/29)
(05/27)
(05/27)
(05/24)
(05/11)
(05/01)
(02/23)
(01/21)
(01/20)
(01/17)
(01/14)
(01/02)
(01/01)
(12/31)
(12/17)
(12/14)
(12/14)
(12/10)
(12/09)
(12/08)
(12/05)
(12/01)
(11/30)
(11/30)
(11/30)
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード