屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[416]  [415]  [414]  [413]  [412]  [411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406
平成の天皇即位にあたり

「憲法を遵守し」

と言って、左巻きを「天皇さんLOVE」に変えたと言われたアキヒトさん。

でもね、こんなのは当たり前なの。

第99条(憲法尊重擁護義務)

天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。


公務員とは、国家公務員や地方公務員はもちろん、検察官、警察官、自衛隊員、公立の学校の先生、国立大学の教授や職員等、行政に携わる人。99条にある通り、国会議員、裁判官等も公務員。
だから、天皇たるもの、学者たちにまで「天皇の今回の生前退位(ついでに皇太弟、女性宮家)お願いは憲法違反の恐れがある」と言われるようじゃだめなの、憲法を守る義務あるのよ。

それからね、とにかく可愛いω付きの孫に天皇を継がせたい、皇位を継ぐのは男子のみ死守、っていくらアキヒトさんが思ってもだめなの。

明治憲法にはたしかに

第一章 天皇
第二條
皇位ハ皇室典範ノ定ムル所ニ依リ皇男子孫之ヲ繼承ス

と、憲法にも定められていたけれども、一方で皇室自立主義といって、議会は皇室に、皇室は議会にそれぞれ関与しないシステムになってた。

第二條
皇位ハ皇室典範ノ定ムル所ニ依リ皇男子孫之ヲ繼承ス
第七十四條
皇室典範ノ改正ハ帝國議會ノ議ヲ經ルヲ要セス
皇室典範ヲ以テ此ノ憲法ノ條規ヲ變更スルコトヲ得ス
第七十五條
憲法及皇室典範ハ攝政ヲ置クノ間之ヲ變更スルコトヲ得ス

また、アキヒトさんが「大正天皇は摂政(昭和天皇)をつけたのをご不満だった」だから「摂政はよくない」と言ったと、イタコ学友が言っていたけど、本当に大正天皇がそう言っていたのかな?
明治憲法下の摂政は、天皇とほぼ同等の権限を有したが、上の75条をみると、憲法改正と皇室典範の増補(改正)に関する権限は無かった、つまり現状を変えてはいかん、ということだね。
それでなんで大正天皇が摂政についてご不満だったんだろう?

で、日本国憲法ではどう変わったかというと

日本国憲法 第二条

皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。

皇男子孫之ヲ繼承ス → 世襲

たしかにこのように改正されてる。
そして皇室典範は、日本国憲法と同時に「法律」として施行されてる。

そして「世襲」としたことについて、衆議院帝国憲法改正案委員会 金森徳次郎国務大臣は次のように説明している。
 .「世襲」
①昭和21年7月5日 衆議院帝国憲法改正案委員会 金森徳次郎国務大臣
私ガ天皇ト申シマシタノハ、血統ノ繋ガリノ中ニオイデニナル人トシテノ天皇ヲ念頭ニ
置イテ御説明ヲ申上ゲテ居ツタ訳デアリマス
②昭和21年7月8日 衆議院帝国憲法改正案委員会 金森徳次郎国務大臣
《 皇男子孫ト云フモノヲ(注:憲法第2条の)草案デハ特ニ省イタト云フ理由ガ何カ 「
ゴザイマスカ」との問に対して》此ノ憲法ノ他ノ条文ニモアリマスルヤウニ、男女ノ性カ
ラ来ル諸般ノ変化ハ、根本的ナ支障ガナイ限リハ其ノ差別ヲ置カナイト云フコトガ、物ノ
本体ト思フ訳デアリマス、ソコデ皇位ノ継承ニ付キマシテモ、皇位ト云フコトノ根本ノ性
質ト組合セテ、如何ニ此ノ問題ヲ扱フカト云フコトハ、新シイ問題トシテ之ヲ研究シナケ
レバナラヌト思ツテ居リマス、サウ云フ研究ヲモ含ミツツ、此ノ第二条ニハ其ノ制限ガ除
カレテ居リマスルガ故ニ、憲法ノ建前トシテハ、皇男子、即チ男女ノ区別ニ付キマシテノ
問題ハ、法律問題トシテ自由ニ考ヘテ宜イト云フ立場ニ置カレル訳デアリマス、実際ドウ
ナルカト云フコトハ是カラノ問題デアリマス、其ノ意味ニ於テ文字ノナイコトハ理由ガア
ル訳デアリマス
【参考】大日本帝国憲法第2条 皇位ハ皇室典範ノ定ムル所
ニ依リ皇男子孫之ヲ継承ス


だからね、アキヒトさんは、日本国憲法を遵守する義務があって、皇位継承が「世襲」とされている以上、すみやかに憲法の下位法である法律の「皇室典範」の「皇統に属する男系男子のみ」を変えようとしていた国会審議を継続させるために協力するべきだったんではないですか?

でも、同じ皇室典範にある

皇位継承順序は直系優先、長系優先、近親優先

は、無視して、生前退位を特措法でやるのに乗じて、

鯰(傍系)を皇太子待遇

ってやるんですね。

アキヒトさんが天皇から退いたら、天皇は徳仁皇太子、鯰を皇太子にするには、継承順序は直系優先、長系優先を無視していきなり3番目に飛ぶことになりますよ。

日本国憲法改正の時の「世襲」の解釈につき、「皇統に属する男系男子」を

男女ノ区別ニ付キマシテノ
問題ハ、法律問題トシテ自由ニ考ヘテ宜イト云フ立場ニ置カレル訳デアリマス


と言っているのに、何事ですかね?
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
でもねぇ・・・・
あの阿呆の茶豚ですよ?

日本国憲法も皇室典範も絶対に読んでないって。
(ヾノ・∀・`)ナイナイ

あいつの頭で理解できているのは、
●ンタ▲ > 日本国憲法、皇室典範
だけだろうよ。


電卓 2017/01/08(Sun)21:39:39 編集
Re:でもねぇ・・・・
>あの阿呆の茶豚ですよ?
>
>日本国憲法も皇室典範も絶対に読んでないって。
>(ヾノ・∀・`)ナイナイ
>
>あいつの頭で理解できているのは、
>●ンタ▲ > 日本国憲法、皇室典範
>だけだろうよ。

そうそう、「天皇制」というのは、天皇の「資質」を問わないのよ。

「太上天皇」だって勝手に決めちゃって。

だから、秋篠宮一家がつけこむ、

「あのオヤジがあんがい長く天皇やれたんだぜー。大丈夫だよ。」

怖いわねぇ。

【2017/01/08 22:00】
思い出してみれば・・・
昭和天皇は晩年まで、確実に第99条を遵守しておられました。

饒舌な今上ヘーカは即位の折に、「憲法遵守」と確かに仰った。
でも、それに感激した単純な左巻きサンたちが想定したのは多分、"9条遵守"という矮小化した護憲でしょうね(呆)

恐らくヘーカは、第99条だけでなく、第4条(国政に関する権能を有しない)や第24条(両性の本質的平等)についても、表面的なことしか判っておられないでしょう。

ましてや、皇室典範が憲法の下位法にすぎないことなどはもっとお判りでない感じ?

>アキヒトさんは、日本国憲法を遵守する義務があって、皇位継承が「世襲」とされている以上、すみやかに憲法の下位法である法律の「皇室典範」の「皇統に属する男系男子のみ」を変えようとしていた国会審議を継続させるために協力するべきだったんではないですか?

国会審議継続どころか、凍結に追い込んでしまわれましたからね(溜息)
手白香 2017/01/08(Sun)22:12:26 編集
最新コメント
[02/17 ルイヴィトンバッグ]
[02/17 手白香]
[02/13 のなめです。]
[02/10 手白香]
[02/07 のなめです。]
[02/06 ブルーサファイア]
[02/03 手白香]
[02/03 手白香]
[01/24 カモマイル]
[01/24 しらたま]
[01/22 射手座]
[01/22 カモマイル]
[01/22 まゆ玉]
[01/22 しらたま]
[01/22 のなめです。]
[01/21 大和三山]
[01/21 手白香]
[01/21 しらたま]
[01/21 カモマイル]
[01/19 一庶民]
[01/19 まご]
[01/19 ブルーサファイア]
[01/18 射手座]
[01/18 大和三山]
[01/18 三田村金魚]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード