屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389
キタキタって感じw

ご負担だーご負担だーって、新年の挨拶初めいろんなものを削って、北海道行きは皇太子さまに譲ったし、もう摂政でいいじゃないか、と思ったけど。

なるほど、ミテコサマが

「ベトナムは息子たちも行ったけど、アテクシはまだ行ったことがないから行ってみたい」

と、わりに最近に発言された覚えがあるけど、

こ れ だ - !!



フィリピン訪問のすぐ後だったかな、パラオで最後、フィリピンで最後、と言われて、こちらもそうかな、と眉にツバつけつつ、出好きのリョーヘーカが収まるはずないわいな、と半信半疑だったけれども、ベトナムに行きたい発言に至って、これは普通の年寄りの「もうこれが最後かもしれないから」と同じ枕詞なんだ、と気づいた。
それでも普通の年よりはほんとに一度きり、思い立って、思い出の地を訪ねたり、やりたいことをするために、周囲も餞別をはずんだり、サポートをするわけだが、

さすがリョーヘーカ

臆面もなく何度でもおやりになる。

鯰が「ただの親善だと〝観光ですか〟と言われるから、皇太子みたいに何らかの地位がほしい」と、図々しい注文を誕生日会見で出したことがあるが、それと一緒だね。

〝観光〟じゃイヤなんだ。



国賓として遇されなくちゃイヤなんだ。


摂政を置かれてしまえば、ただの年寄り、手持ちのカードは全て取りあげられる。
しかも天皇だった時に「もうこれが最後かもしれないから」は使い切っちゃったので、泣き落としもきかない。

お言葉読むのも、あんな記者たちの前だけとか防弾ガラスの中でつったってやるのはイヤ

国をあげての一流の接待、華やかな晩餐会、人々の歓呼の声、新しいドレス、

これがなければ、何よりミテ子サマの機嫌が悪い。

 


ベトナムはフランス領だったこともあって、食べ物がおいしいそうだ(亭主談)
朝のホテルのフランスパンは絶品だったと言ってた。
ちなみに我が家は亭主の好きな赤烏帽子で、ベトナムコーヒー。
ハノイはカフェマイという喫茶店のブレンド豆(とてもおいしいという意味らしい)を、現地に駐在している会社の人に頼んで買ってきてもらっている。

この頃リョーヘーカは食べることにますます執着心をお持ちだと風の頼りに聞こえてきたが、それではいよいよベトナム行きははずせまい。

この人たちに随行する連中も「オイシイ思いはこれが最後かも」とぞろぞろ付いて行くのかな?

いやいや、こちらはこちらでどーせその後も画策してるでしょ。

満身創痍のはずのミテコサマもとうにご快癒wされているご様子だけど、これをどうやってごまかし、昭和天皇並みに持ち上げるか、その仕事はまだこれから。

さて、マスコミはどうやってごまかしますか…


--------

なんでこんなメルマガがくるのかわからないんだけど、いつの間にか来ててw(どうも左よりなのかな?)でも、生前退位のことが書いてあったからちょっと読んでみた。

■「仙洞天皇」案~月刊アカシックレコード161227■
治安のいい社会で、事故、事件、戦争、テロに巻き込まれることな
く天寿をまっとうする者の多くにとって、「死」は一気に訪れるも
のではない。彼らの多くは、じっさいに肉体が死ぬ「死期」の前に、
「死期を悟る」時機を経験する。つまり、「死」は二段階でやって
来るのである。
今上天皇陛下が2016年8月のビデオメッセージを通じてもっとも強
く訴えようとされていたことは、自分の死期を悟った段階で退位さ
せてほしい、ということにすぎない。
「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」でヒアリングを受
けた保守系論客の多くは「恣意的な退位を認めると、天皇制の安定
性が損なわれる」などと批判するが、まったく的外れな議論である。
なぜなら、「死期を悟る時機」とじっさいの「死期」の間は極めて
短く、長くても数か月程度であるうえ、死期を悟った天皇が国民の
目に触れる公務をするのは体力的にほぼ不可能であり、「国民統合
の象徴が2人になってしまって、混乱する」などということは、まっ
たくありえないからである。死期を悟った天皇が自ら希望して退位
するのは「恣意的な退位」には該当しない。
それでも退位制度を設けることに反対する、という方々は、是非、
以下のシミュレーションをやってみて頂きたい。
それは、「天皇の退位の制度がないまま、2020年東京五輪の開幕直
前に天皇が危篤に陥った場合、そのあと数か月間、日本国内で、政
府、マスコミ、五輪関係者、一般企業、教育機関はどう対応するの
か」ということである。
おそらく、今上天皇陛下はすでに2020年の東京五輪まで天皇として
公務を続けるのは難しいと思っておられる。
そして、退位制度を設けないと、自身と皇室が途方もなく残酷な事
態に遭遇し、その真相を政府やマスコミが隠そうとしても失敗する
だろう、ということも、すでに陛下は見抜いておられよう。
そのとき、天皇制は重大な危機に瀕する。
退位に反対する保守系論客たちは、視野が狭い。天皇制を守りたかっ
たら、死期を悟った天皇には退位を認めるべきである(2016年12月
27日頃配信予定)。

--------

本当に死期を悟った天皇なら、もうちょっと他にやることがありそうだがw
どこをどう見ても、死ぬ気なんかないよ、あの顔。
こうやって信じたいように信じている人がいるんだなぁ、と改めて思った。
アキヒトさんは一生お花畑で(人口的に作られたものだけど)生きることができて、ある意味幸せだったねぇ。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ばあさん、咳は大丈夫か?(笑)
やっぱり寒いとこより暖っかいとこ行きたいよね(笑) 
ななお 2016/12/28(Wed)07:37:25 編集
通常パターン
国際親善のために命がけで、祈りの旅を強行とageられる。

皇后さまはボカシ柄のアオザイをお召しになり水上人形劇を鑑賞。

日本人を集めて旗を振ってお出迎え。皇后さまは駆け寄って「観光?」とお聞きになる。

いつものパターンからこれらはあると思われる。
三田村金魚 2016/12/28(Wed)08:13:23 編集
見て子さまはベトナム旅行でも新しいドレスと着物を見せてくれるでしょうw
二回めのインド旅行では、
「センチメンタルジャーニーなの。」

パラオ旅行では、
「夕陽が綺麗だった。」

と言った。

おもくそ観光旅行の感想ですねwww

フムフム 2016/12/28(Wed)08:34:58 編集
無題

そんなに海外旅行したいの?

大切にする順序が違うのでは?

隠居したいと言ったのだから次代に全て任せるべきでは?

認知症による徘徊ですか?





今日は御用納 2016/12/28(Wed)08:59:09 編集
観光してるのはアンタらだけ
>皇后さまは駆け寄って「観光?」とお聞きになる。

あはは、懐かしいね。ミテコさんの英国での留学生突撃。
「どこから来てるの? 東京?」と問うと、お嬢さん方2名に「留学してるんです」と答えられ、一瞬ムッとした画。

私の中では、赤ちゃんの敬宮様に渡したワカメを投げられた時と並ぶ、ミテコ二大ムッとした画像だわ。
結石 2016/12/28(Wed)09:14:23 編集
徘徊
認知症夫婦の徘徊にしか思えません。
それも、税金使って周囲に迷惑かけまくりの、ロイヤル徘徊。
冥土の土産?
認知症なら覚えていられませんね。
新しい記憶から消えますから。
海外に行く事への異常な執着。やだやだ。
たま 2016/12/28(Wed)10:06:33 編集
開かれすぎた皇室の成れの果て
TV番組も年末進行で、BSで懐かしの「奥様は魔女」なんてやっているので流していたら(その前は「一休さん」)合間合間に「美しすぎるミチコサマ」の宣伝が入る。
正月に垂れ流すそうです。
名場面ベスト30を。
開かれすぎた皇室の成れの果てっすなあ。

>おそらく、今上天皇陛下はすでに2020年の東京五輪まで天皇として公務を続けるのは難しいと思っておられる。

「平成30年までは頑張る」もそうだけど、2020年まで生きてる前提なのがすごいと思うのですがねえ。
ある意味、80過ぎても悪い意味でちっとも枯れない夫婦だと思います。
ミテミテ 2016/12/29(Thu)09:50:12 編集
終わった番組情報だけど・・・・・
母からの情報だけど、NHK「ラジオ深夜便」の午前4時からのインタビューコーナーで、今年亡くなられた三笠宮殿下の直の過去のインタビューが三日間ですか4日間ですか、放送されていたようです。
インタビュワーはオリエント史学会の幹部だった小林さんて方だそうです。

母によると、三笠宮殿下、明快で論理的ではっきりと物をおっしゃる方だったんですね、との事でしたよ。
ウィルヘルミナ 2016/12/30(Fri)11:13:16 編集
最新コメント
[06/17 しらたま]
[06/17 のなめです。]
[06/16 ブルーサファイア]
[06/14 ^_^]
[06/14 のなめです。]
[06/12 brubru]
[06/09 匿名希望]
[06/08 なな]
[06/08 手白香]
[06/06 匿名希望]
[06/05 りん]
[06/05 ペリドット]
[06/05 ペリドット]
[06/05 偽物ブランド時計]
[06/04 射手座]
[06/04 腕時計ショップ]
[06/01 手白香]
[06/01 しらたま]
[06/01 手白香]
[05/29 手白香]
[05/28 手白香]
[05/27 手白香]
[05/27 手白香]
[05/27 手白香]
[05/27 射手座]
最新記事
(05/29)
(05/27)
(05/27)
(05/24)
(05/11)
(05/01)
(02/23)
(01/21)
(01/20)
(01/17)
(01/14)
(01/02)
(01/01)
(12/31)
(12/17)
(12/14)
(12/14)
(12/10)
(12/09)
(12/08)
(12/05)
(12/01)
(11/30)
(11/30)
(11/30)
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード