屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358
 

学習院では中等科3年の古文で「平家物語」を読むんですね。

「安徳天皇っていくつで死んだんですか?」と聞いた成人の従姉がいましたっけ?

彼女も、学習院中等科でしたねーw



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
実は行ってみました
10月に栃木の友人を訪ねた時にこの温泉神社に行ってみました。
御所の側にある神社で君が代のさざれ石が祀られてました。
お参りした後、横の崖の方を覗いてみたら下に箱根の大涌谷のようなところがあったので降りて行くと殺傷石という大きな石が祀られていました。
今は岩の間を行く散歩道ですが昔は地獄谷のように温泉が噴き出していたのではないかと思います。
那須の温泉街の近くなので結構観光客が来てました。
ただこの夏の皇太子ご一家ご訪問に関するような写真や記述がないのが残念でした。
どおもここの神主さん、他の神社の神主さんによると変わった方とのことでした。
どういう風に変わっているかは分かりませんが。
それとこの神社でご一家はどのようなお参りの仕方をするのでしょうか。
ごく一般的なご参拝なのかちょっと知りたかったです。

駐車場の横に足湯がありそれも入ってきました!
brubru 2016/12/11(Sun)12:16:39 編集
Re:実は行ってみました
>10月に栃木の友人を訪ねた時にこの温泉神社に行ってみました。
>御所の側にある神社で君が代のさざれ石が祀られてました。
>お参りした後、横の崖の方を覗いてみたら下に箱根の大涌谷のようなところがあったので降りて行くと殺傷石という大きな石が祀られていました。
>今は岩の間を行く散歩道ですが昔は地獄谷のように温泉が噴き出していたのではないかと思います。
>那須の温泉街の近くなので結構観光客が来てました。
>ただこの夏の皇太子ご一家ご訪問に関するような写真や記述がないのが残念でした。
>どおもここの神主さん、他の神社の神主さんによると変わった方とのことでした。
>どういう風に変わっているかは分かりませんが。
>それとこの神社でご一家はどのようなお参りの仕方をするのでしょうか。
>ごく一般的なご参拝なのかちょっと知りたかったです。
>
>駐車場の横に足湯がありそれも入ってきました!

いいですねー!
那須は那須与一関連じゃないかしら。

「南無八幡台菩薩、これを射損ずるものならば、弓切り折り自害して、人に二度面を向かふべからず。今一度本国へ帰さんと思しめ召さば、この矢はづさせ給ふな」

この本国って、那須じゃない?

私は、宮崎にいる時、ひえつき節の椎葉村へ時々遊びに行きました。
那須大八郎って与一の弟だとか、書いてあった覚えがあるけど。
平家の鶴富姫と恋仲になるのよねーw(レベル低っ)
【2016/12/11 12:34】
佳子さんの知能は中学3年生より劣っている
>一学期に古文の教科書で読んだ「平家物語」
>学習院女子中等科3年で学ぶ「平家物語」
>佳子さんは学習院女子中等科で学んでいるはず。


平家物語で必ず出てくる安徳天皇。
安徳天皇の死亡年齢を知らなかった秋篠宮佳子内親王。


はっきり申し上げます。

佳子さん、あんたバカだね。

NRI (何でも リアルに 言います) 2016/12/11(Sun)14:23:49 編集
そうらしいです
与一は那須地方の豪族の11男だそうです。
扇の的を射て頼朝から20石を貰ったということです。
愛子様も皇太子様と平氏や源氏の逸話や伝説など色々お話をされたのかと思います。
何れお一人で公の場にお出かけになった時に周りが引いちゃうようなことはないでしょう。
お小さい時からの積み重ねなんですよ、そして自主性が大切なんですね。
brubru 2016/12/11(Sun)14:48:50 編集
Re:そうらしいです
>与一は那須地方の豪族の11男だそうです。
>扇の的を射て頼朝から20石を貰ったということです。
>愛子様も皇太子様と平氏や源氏の逸話や伝説など色々お話をされたのかと思います。
>何れお一人で公の場にお出かけになった時に周りが引いちゃうようなことはないでしょう。
>お小さい時からの積み重ねなんですよ、そして自主性が大切なんですね。


11男!
すごいなw
宮崎の椎葉村には那須の苗字が多いんだそうです。
終戦末期、源田実が親王(昭和天皇とアキヒト皇太子が殺されたら、が前提だったらしい)を隠すために視察に来たとか何とか記事を読んだことがあるんですが。

敬宮さまには興味を持たれたこと、存分に学んでいただきたいです。
これだけの資質を活かしてさしあげられなければ、日本と言う国の恥だと思ってます。

【2016/12/11 16:06】
どうでもいいこと
那須与一は、初め余一と名付けられたんですよ。
息子10人いて、ひと区切り。それから生まれたひとり、十一男だから。余り1。
でもそれはあんまりだから「与一」に変えました。
茄子の与一漬けは、小さな茄子の辛子漬けでおいしいです。
高久甲 2016/12/11(Sun)18:23:55 編集
Re:どうでもいいこと
>那須与一は、初め余一と名付けられたんですよ。
>息子10人いて、ひと区切り。それから生まれたひとり、十一男だから。余り1。
>でもそれはあんまりだから「与一」に変えました。
>茄子の与一漬けは、小さな茄子の辛子漬けでおいしいです。


どうでもいいことなんですが、この間テレビを見ていたら「高久丙」という地名が出てきました。
反射的に高久甲さまを思い出していました。

高久乙ってところもあるのかな?
【2016/12/11 21:51】
最新コメント
[10/19 大和三山]
[10/19 ペンギン]
[10/19 ななお]
[10/19 手白香]
[10/19 三田村金魚]
[10/19 名無しの妄想屋]
[10/19 しらたま]
[10/19 手白香]
[10/19 冥王星]
[10/19 大和三山]
[10/19 ウィルヘルミナ]
[10/19 射手座]
[10/18 ナイナイづくめ]
[10/18 しらたま]
[10/18 三田村金魚]
[10/18 ななお]
[10/18 木瓜の花]
[10/18 木瓜の花]
[10/17 手白香]
[10/17 大和三山]
[10/17 大和三山]
[10/17 大和三山]
[10/17 N.R.I. (何でも リアルに 言います)]
[10/17 大和三山]
[10/17 ぎゃーっっっ]
最新記事
(10/19)
(10/19)
(10/17)
(10/17)
(10/17)
(10/17)
(10/15)
(10/14)
(10/13)
(10/13)
(10/13)
(10/13)
(10/13)
(10/12)
(10/11)
(10/11)
(10/11)
(10/11)
(10/10)
(10/10)
(10/09)
(10/08)
(10/08)
(10/08)
(10/06)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
3 7
16 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード