屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201
小池百合子東京都知事が豊洲の東京ガス跡地にメスを入れたことから、発覚したもろもろ。

アワ坊が生まれた頃の話らしいですね、東京ガスからの土地譲渡。
愛育病院への譲渡もあったようでw
結構、コメントがあったので、皆様の情報整理に役立つものをと捜してみました。

皆様ご存知のhさまから、ずいぶん前、1年くらい前かな?メールでいただいていたのですが、どう料理してよいかわからなかったので、ためてあったものです(hさま、すみません)

築地の豊洲移転はオリンピックと大きく関わっていますよね。
移転して、道路も新しく作るんでしょ(あの都議会のドンや森元総理の関係企業が関連施設をたくさん落札してるとか、最近の週刊誌に載ってましたねw驚かなくなってることにびっくり)

-------------

国立競技場将来構想有識者会議の委員名簿(平成26年度)[PDF:109KB]
安西 祐一郎(独立行政法人日本学術振興会理事長)
 安藤 忠雄(建築家)
 遠藤 利明(スポーツ議員連盟幹事長 衆議院議員)
 小倉 純二(公益財団法人日本サッカー協会名誉会長)
 佐藤 禎一(元日本国政府ユネスコ代表部特命全権大使。東京国立博物館館長。元文部事務次官)
 鈴木 秀典(公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構会長)
 竹田 恆和(公益財団法人日本オリンピック委員会会長)
 張 富士夫(公益財団法人日本体育協会会長)
 都倉 俊一(作曲家 一般社団法人日本音楽著作権協会会長)
 鳥原 光憲(公益財団法人日本障害者スポーツ協会会長。元東京ガス社長)
 舛添 要一(東京都知事)
 森 喜朗(公益財団法人日本ラグビーフットボール協会会長、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長)
 横川 浩(公益財団法人日本陸上競技連盟会長)
 笠 浩史(2020年東京オリンピック・パラリンピック大会推進議員連盟幹事長代理、衆議院議員)


余禄
川嶋辰彦(1940年生まれ)1980年代1985?年夏、半島旅行。
1997年からタイ北部で養蜂ボランティア。(1996年に「第5回ACRP(アジア宗教者平和会議)」がタイのアユタヤで開催)
2006年度サントリー文化財団が研究助成。(朝日新聞2015年3月5日報道)
[PDF]第29回 海外研究調査団 報告書 - 公益財団法人 都市緑化機構
urbangreen.or.jp/ug/wp-content/uploads/2012/03/9-kaigaityousa20100426.pdf
第29回海外研究調査団報告書
タイ:王室プロジェクトによる緑の再生とランドスケープ形成に関する調査
平成21年11月2日(月)~11月9日(月) 8日間
財団法人 都市緑化技術開発機構(国土交通省)
財団法人 沖縄海洋博記念公園管理財団 花城 良廣
自然文化研究会
 [PDF]「タイ北西部山村に居住するカレン族の農業経済活動」 現地調査 - 学習院
www.gakushuin.ac.jp/univ/eco/gakkai/pdf_files/keizai_ronsyuu/contents/contents2006/4704/47
[PDF]「タイ北西部山村に居住するカレン族の音楽政治」 現地調査 - 学習院
glim-re.glim.gakushuin.ac.jp/bitstream/10959/705/1/keizai_47_3_123_149.pdf
サントリー文化財団の理事が安西裕一郎(2014年10月現在。2006年度も評議員だったかは不明)

---------------

民主党政権の時に、招聘したんですね。↓

昭和電工川崎工場と日清製粉を米元捕虜が訪問

日本政府招聘によるアメリカ兵元捕虜の来日 - POW研究会 
2010年9月12日~19日、第二次世界大戦中に日本軍の捕虜となり過酷な生活を強いられたアメリカの元捕虜6人とその家族・遺族計14人が、日本政府の招聘(事業名「日本人とPOWの友好プログラム」)で来日(略)1週間の旅程には、政治家との面会、収容所跡地や英連邦墓地訪問、大学での講演会など沢山の行事が盛り込まれていましたが、POW研究会は「捕虜 日米の対話」「元捕虜・家族と交流する会」とともに、外務省に対し、収容所跡地などへの同行と市民交流会の開催を申し入れ、実現することができました。到着の翌日、岡田前外務大臣は一行と面会し、政府を代表して真摯な謝罪の言葉を述べました。(略)
日程の一部抜粋
13日(月)米国ルース大使面会/岡田外相面会/福山官房副長官面会/国際基督教大で講演(東京泊)
14日(火)収容所跡など各自の希望地訪問(地方泊)
15日(水)京都へ移動(京都泊)
16日(木)霊山観音訪問/京都観光(京都泊)
17日(金)国際IC推進議員連盟で講演/共同記者会見/外務省主催送別会(東京泊)
(略)
<14日>
両氏がいた川崎の東京第2分所跡と山梨県忍野村の元シベリア抑留者を訪問。POW研究会の長澤のりと笹本妙子が同行。(略)川崎ではまずジャックファート氏が使役されていた昭和電工川崎工場を訪問。(略)
その後、日清製粉(この構内に東京第24派遣所があったが、45年6月末に閉鎖。東京第2分所が45年7月25日の空襲で破壊された後、その空き家に捕虜たちが移動し、ここで終戦を迎えた)を外側から眺めて、川崎訪問は終了。(略)
国際IC議連講演会/外務省主催送別会など:17日(金)
国際IC議員連盟講演会
参議院議員会館102会議室にて。出席者は元捕虜・家族14名、IC議連会長の羽田孜元首相、衆参議員11名、矢野経団連元事務局長、外務省関係者など。司会は藤田幸久議員。「捕虜 日米の対話」、「元捕虜・家族と交流する会」、POW研究会より計7人が傍聴。
団長のテニー氏が、今回の招聘と政府の謝罪に謝意を表した後、訪日メンバーの紹介と自身の捕虜体験を語り、「三井、三菱、日本車輌、川崎重工など、我々を使役して虐待した企業は謝罪すべきである」と訴えた。

昭和電工と日清製粉はこの日で許してもらったわけかw
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
昭和電工による第二水俣病患者は…
なんだか…
昭和電工によって引き起こされた新潟第二水俣病患者は、ずっとスルーされそうな感じ。

昭和電工さん、昭和電工をふくむ安西一族は、
美智子皇后(当時は東宮妃)を嫁に貰って逃げ得できたようですね。
まが玉 2016/09/13(Tue)14:58:51 編集
無題
何かキナ臭い匂いがプンプンしますねw
チッソはずっとマシだったと思えるほどになw
盛り土 2016/09/13(Tue)15:44:17 編集
日清●粉と旧植民地
日清製粉が捕虜を使っていたのではなく、かつて捕虜収容所のあった場所の跡地に、日清製粉が戦後、工場を建てたんじゃないんですかね?

戦前はまだ、捕虜の受け入れを国から割り振られるような企業じゃなかったように思うんですけどね。
ま、どんどん人数が増えてきて、中堅企業にも要請があったかもしれませんけどね。

昭和電工は重化学工業でもあり、戦前ですでに大企業だったので当然捕虜を労働者として使役していたでしょう。

日清製粉は、戦前・戦中、中国と朝鮮の両植民地に広く工場を展開することで成長した企業です。
独立系企業だったので、名門財閥系の同業者と競争するには、外地を利用するほかなかったのでしょう。
空襲もないですから、終戦時ぎりぎりまで十分操業できたはずです。

戦後は、戦中に外地で蓄えた利益を日本に持ち帰って成長につなげることができたでしょう。
当然、敗戦による経済混乱や財産税はあったでしょうが、しかし、財閥でもなんでもない一同族企業にすぎませんでしたから、それほどの痛手や負担も、そして責任もなかったはずです。

美智子さんの母方祖父も、植民地政策の振興会社の幹部でしたしね。
正田家は植民地時代の中国、朝鮮にとても縁があります。
その後の経済的基盤をここで築いたと言っても過言ではありません。

本当に、上手くやったもんですよ、何の犠牲も払わずに。
非常に嫌な感じがします。
9月の雨 2016/09/13(Tue)16:03:39 編集
Re:日清●粉と旧植民地
>日清製粉が捕虜を使っていたのではなく、かつて捕虜収容所のあった場所の跡地に、日清製粉が戦後、工場を建てたんじゃないんですかね?
>
>戦前はまだ、捕虜の受け入れを国から割り振られるような企業じゃなかったように思うんですけどね。
>ま、どんどん人数が増えてきて、中堅企業にも要請があったかもしれませんけどね。

日清製粉は、子会社として朝鮮製粉を作って大陸へ進出してますから、軍に協力することで生き残りをはかったのではないですか?
だいたい国内では働き盛りの男性がいなくて、捕虜受け入れに積極的でした。
今では有名な大企業ですが、戦時中、囚人を作業に使わせてくれと再三お願いを出してます。
三井、三菱など財閥系は(皇室もですが)イギリスとの繋がりが深かったので、あまり満州経営には積極的ではなく、最初の頃、軍の方では経済進出してくれる企業がなくて困っていたくらいなんですよね。
それで、鮎川初め新興財閥が軍と癒着し、競って朝鮮・満州経営に出て行ったんですよ。日清製粉は積極的に働きかけた方だと思いますね。
戦争末期には根津財閥が持っていた武蔵野学園の土地を軍に提供しています。
その後すぐに正田貞一郎は貴族院議員になってます。
なんだか不可思議な日清製粉なんですよねw

>昭和電工は重化学工業でもあり、戦前ですでに大企業だったので当然捕虜を労働者として使役していたでしょう。
>
>日清製粉は、戦前・戦中、中国と朝鮮の両植民地に広く工場を展開することで成長した企業です。
>独立系企業だったので、名門財閥系の同業者と競争するには、外地を利用するほかなかったのでしょう。
>空襲もないですから、終戦時ぎりぎりまで十分操業できたはずです。

戦後、一応操業停止をくらいましたが、財閥系の日本製粉より規模が少し小さいということで、1年早く操業再開が認められています。

正田家は、戦後すぐ、日蓮宗だったはずなのに、キリスト教の教会(関口教会)に出入りするようになります。
日蓮宗は、戦前、軍人に人気のあった宗教です。
石原莞爾、松井磐根、岡田資など法華経信者は多かったです。
私の考えですが、占領軍はパン食ですから、人脈をたどってGHQに食い込んだと思いますね。

それで日本製粉より1年も早く解禁されたのだと思います。


>戦後は、戦中に外地で蓄えた利益を日本に持ち帰って成長につなげることができたでしょう。

正田貞一郎も英三郎も一橋出身です。
いわゆる商業学校ですが、貞一郎は田舎ではめずらしい簿記や財務会計の知識を持っていたので、東武鉄道の根津に可愛がられたようです。

会社を大きくしていく手法も、会社買収や合併など、上毛製粉だったかな?どこか群馬の製粉会社と合併するのに、ほとんど乗っ取りのような手法で(工場用地を手当てして、後は工場を建てるばかりの会社に、工場建設は正田もちで共同経営を持ちかけるんですが、結局工場は正田のものですから、相手は土地をとられてしまうだけになるんですね)すごい勢いで群馬の小さい粉屋を統合していきました。
おそらく、会計上の操作もあったと思いますけどね。

満州や朝鮮の会社から利益を日本に持ち出すのに、戦前だって為替法はあったわけですけれども、おそらく外為法違反はやってたでしょう。
(ま、戦争中ですから多くの会社がやってたそうですが)

>当然、敗戦による経済混乱や財産税はあったでしょうが、しかし、財閥でもなんでもない一同族企業にすぎませんでしたから、それほどの痛手や負担も、そして責任もなかったはずです。
>
>美智子さんの母方祖父も、植民地政策の振興会社の幹部でしたしね。
>正田家は植民地時代の中国、朝鮮にとても縁があります。
>その後の経済的基盤をここで築いたと言っても過言ではありません。
>
>本当に、上手くやったもんですよ、何の犠牲も払わずに。
>非常に嫌な感じがします。

戦争中は統制経済でしたので、軍は(中島飛行機なんかでもそうですが)、協力産業に対して、年間予算から先に材料と資金を支出していました。
多くの会社が軍がなくなったどさくさにまぎれて、それを元手に再出発しています。
中島飛行機はいくつかの民間会社に分割され、残っていた材料で鍋や釜、乳母車などを作って売ってました。
残っていた爆撃機の尾輪を使ってスクーターを作って、これがあたりましたね。
ラビットスクーターです。
【2016/09/13 19:13】
正田家の土地に軍需工場?
中島飛行場? 飛行機工場?
そこが正田家の土地だったとか?

違っていたら恥ずかしいわね。

戦時中に軍産業を請け負えば、醤油製造するよりウハウハになるしステータスにもなる。

迎えた妻は、大陸に食い込んでいる銀行マンの令嬢。
その母の名前は……何という名前かしら?
まあいいけれど。


秋の夜長に退屈しなさそうです。


台風ゼロ号 2016/09/13(Tue)17:16:15 編集
元気もり・もり。
どうして森元総理がここまで五輪に喰らいつくのか、わかったわ。
あと、アフリカゾウのグループのリーダーは「年配の女」なんですってね。子供を守り、群れを的確に水場に誘導するのは「経験豊富で現実的なバアサン」ですと。
射手座 2016/09/13(Tue)19:44:48 編集
だから美智子さんはダンスクラブに出入りしていた?
>私の考えですが、占領軍はパン食ですから、人脈をたどってGHQに食い込んだと思いますね。


美智子さんは結婚前にダンスクラブ?で
ダンスを習っていましたよね。
(写真を見ました。)

アメリカ人男性?が練習相手だったのでしょうが、あの時代の未婚女性が男性と密着するというのは宜しくないことだった。
ましてや深窓の令嬢ならなおさら。
でも美智子さんは、社交ダンスとは言えないダンスを習っていました。

そういう場所に出入りしていたから、宮内庁記者がタバコをくわえた時など普通に火をつけることができたのでしょうね。
記者たちは美智子さんのことを「バーのマダムじゃあるまいし」と笑いましたが、そういう場所に出入りしていた美智子さんにしてみれば、バーマダムがするようなことは当然であり自然にできることだったのでしょう。

深窓の令嬢が、バーのマダムがするようなことを、なぜ知っているのか不思議でしたが、今やっと納得できました。
点と点が結ばれて答えが出てきたような気分です。
クラゲ 2016/09/13(Tue)21:48:51 編集
新華族というよりも…
見て子がトーグーヒになって、そこからの婚姻から、正田家は新華族と書かれた。

新華族というより「裏ロスチャイルド日本版」という言葉が思い浮かんだ。
掛け軸 2016/09/14(Wed)04:07:40 編集
都の役人は腐敗している
石原 元都知事が、騙された! 都の役人は腐敗している! とテレビで発言した。

猪瀬 元都知事も都議会について何やら発言している。

豊洲問題から内ゲバまでは行かなくても内部告発が出てくるかも?

清子さんのご主人さんは都庁職員。何かしら知って聞いていたりするのかな?
飛ばっちり受けてリボース話になったりして?
辺境地区在住者 2016/09/14(Wed)08:35:55 編集
今上夫妻、来年ベトナム訪問へ
ちょっと、ビックリ!
今ニュースで見たんだけど、来春、今上夫妻が初のベトナム訪問だって。

嫌な予感はしていたけど、結局、やりたい放題を死ぬまで続けるってことみたい。

ミヤネ屋では皆、「両陛下、御元気で良かったです」「天皇と皇后が行かれるから意味があるんですね」等々のおためごかしのオンパレード。
ただコメンテーターも皆、ちょっと、呆れた感じではありましたが。

結局、生前退位のお言葉って何だったんだ?
バースデーフラワー 2016/09/14(Wed)15:03:58 編集
チャブ小皿が隠居するわけないって!
>結局、生前退位のお言葉って何だったんだ?

>バースデーフラワー >2016/09/14(Wed)15:03:58


**************

あのチャブ小皿が隠居するわけないって!

あーゆータイプって、
●ぬまで、どころか、●んでも自分の身位に執着して離さないものよ。

来週あたり今まで通りに、
♪ 満身創痍で公務 ♪
♪ 命がけで海外訪問 ♪
なんてタイトルが踊りまくるわよ。

そして「何もしない東宮家」なんて文言がセットで出てくるんじゃないかしら。

あーぁ、本当にチャブ小皿って腐ってるわ!

ウスバカゲロウ 2016/09/14(Wed)15:33:27 編集
ベトナムでの楽しみは?
ゲームばかりする子供に親が「宿題をやりなさい」と注意すると「ゲームが終わったらするんだよ」と口答えするように、生前退位したい天皇は平成30年まで海外訪問と被災地巡りをしたら辞めるんだよ、というおつもりであろうか?

退位したい、公務が大変、と言いながらベトナムに行ってもあちらも迷惑であろうに・・・。

と思ったが、あの皇后のことだから「枯葉剤の影響はどうなっていますか?」と聞きたいのではないか、と気づいてしまった。

海外の慰霊狂いの両陛下なら枯葉剤に目を付けぬはずがない。

そしてフォーと生春巻きを食べるに違いない。

しかし肩パッド付きのアオザイだけは勘弁願いたい。
三田村金魚 2016/09/14(Wed)18:45:08 編集
Re:ベトナムでの楽しみは?

>そしてフォーと生春巻きを食べるに違いない。

ベトナムってフランス領だった影響か、料理がおいしいって。
フランスパンやクロワッサンが絶品だそうです(皇太子殿下と同時期ベトナムに行っていた亭主談)

>しかし肩パッド付きのアオザイだけは勘弁願いたい。
【2016/09/14 18:56】
ベトナム料理は美味しいよ
フランス植民地だったせいかな、ベトナム料理は美味しいよ。

アキミチはフランス料理とベトナム料理が楽しみなんじゃないかな。

枯葉剤は、、、
土壌汚染の話は聞いても、重度被害者は見ないんじゃないの?
軽度被害者は慰問するだろうけどね。
アミノ酸 2016/09/14(Wed)19:07:06 編集
Re:ベトナム料理は美味しいよ
>枯葉剤は、、、
>土壌汚染の話は聞いても、重度被害者は見ないんじゃないの?
>軽度被害者は慰問するだろうけどね。

アーヤも行った、ナルちゃんも行った>ベトナム

自分たちだけ行ってないってのは我慢ならないのよw

人が何か話すと「知ってる!」「もう行った!」としか言わないアキヒトさんだから(アーヤも同じような性格してるけどね)ベトナムは盲点だったわね。
ベトナム戦争を蒸し返すようなところへは行けなかったんじゃないの、アメリカさまに怒られるから。

オバマはレームダック状態だし、大統領選は混迷しているし、隙をついて行くんでしょうね。

盟友wのクリントンをたばかってまで、外国へ行きたいのね、ミテ子サマw
【2016/09/14 22:15】
ドクちゃん
もう「さん」ですけど。
彼と会おうとするんじゃないでしょうか。
日本と縁があるし。

私の地元には、ベトナムからのボートピープルの子がいました。
里親のもとで育ち、日本で就職もして、ベトナム人の方と結婚したんだったかな。
もしかしたら彼のような人も呼び集めるかもしれませんね。
しらたま 2016/09/14(Wed)19:21:29 編集
無題
クロちゃんはクビですかな?
でさーやは晴れて出戻りか
呆れた 2016/09/14(Wed)22:00:11 編集
建物を建てる時というのは
建築物を建てる時は、事前に行政庁へ法にのっとって建築しますという意味で、確認申請というものを提出します。
それにはもちろん、図面やどこに建てるのかがわかる地図を添付しますが、例えば災害が起こりそうな場所だったり地盤に問題があったりすると、行政は受け付けてくれません。
元皇女の夫はその担当機関であるはずですが、しっかりと勤務なされているのでしょうか。
もっとも困るのは、今から移転する業者ではないでしょうか。もちろん生活掛かっていますから。
小皿婆やサーヤの関係者は、いい加減な人間しかいないのでしょうか?
ひろのはは 2016/09/15(Thu)19:11:20 編集
そもそも
 これだけの大工事だと、設計は設計で契約、その設計をもとに工事をあらためて入札 というのがセオリーなんですけどね。

 設計では盛り土することになっていて、工事の段階で空洞にした、ということなんでしょうか?よしんば盛り土する必要なかったのであっても、それならそれで、設計から変更する旨の契約なりが必要かと思われるのですが…

 いろいろ謎ですね。
オッス、オラ コンサル 2016/09/15(Thu)20:55:43 編集
徳はないけど権力はある
ベトナムの話を蒸し返して申し訳ないのですが、このようなニュースが…。

両陛下の訪問先が一つ決定か?と思った次第。
権力を使い倒すよりも徳を身に着けて御所にこもって祈り続けていていただきたい。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016091500832&g=soc
三田村金魚 2016/09/16(Fri)10:53:18 編集
奇妙な肩書?
最初見たときにも思ったんですが、
「東京都都市整備局 市街地建築部 建設業課 建設業指導係 次長 黒田慶樹 」って、ちょっとおかしくないですかね?

普通、次長だったら、「東京都都市整備局 市街地建築部 次長 黒田慶樹」となるのが普通だと思うんですがね。
それが、建設業課だけじゃなく建設業指導係とまで書かれていると、その次に来る役職は、普通「係長」となるはずなんですが。
家人も、これはちょっと変だな、と笑っていました。

(ただしウィキペディアでは、まだ別の部局の課長のままで、こちらの役職はおかしくありませんでした。)

まあ、今回のベトナム訪問決定などを見ていると、今上夫妻が「どうして副知事になれないの?局長はまだ?」とかって言ってるのかもね。
そのうち、仕事内容はそのままで、部長、局長と肩書だけ上昇していくのかも。
都庁もICU化していくのか見ものです。彼も鯰家と昵懇ですからね。

仲人をつとめた石原氏も、今回の盛り土問題への関与が発覚してもあの逃げ腰のみっともない体たらくだし、そもそも場所が、東京ガスという今上夫妻にとても近い会社の跡地。

実際のところ続いているのかどうかわからないけど、サーヤと黒田氏、本当に胡散臭い結婚となってしまいましたね。


アールグレイ 2016/09/17(Sat)02:03:08 編集
今度は都立広尾病院の移転についての暗闇
病院長は改築派だったそうだけど、
いつの間にか青山へ移転決定した。

豊洲も大元は土地の話。
病院も同上。

黒田さんは無関係だとしても、
東京の土地 → 黒田さん
と想起wする。

都庁は伏魔殿だ(石原元都知事)
平成皇室……ですね。
辺境地区在住者 2016/09/18(Sun)08:30:19 編集
最新コメント
[06/17 しらたま]
[06/17 のなめです。]
[06/16 ブルーサファイア]
[06/14 ^_^]
[06/14 のなめです。]
[06/12 brubru]
[06/09 匿名希望]
[06/08 なな]
[06/08 手白香]
[06/06 匿名希望]
[06/05 りん]
[06/05 ペリドット]
[06/05 ペリドット]
[06/05 偽物ブランド時計]
[06/04 射手座]
[06/04 腕時計ショップ]
[06/01 手白香]
[06/01 しらたま]
[06/01 手白香]
[05/29 手白香]
[05/28 手白香]
[05/27 手白香]
[05/27 手白香]
[05/27 手白香]
[05/27 射手座]
最新記事
(05/29)
(05/27)
(05/27)
(05/24)
(05/11)
(05/01)
(02/23)
(01/21)
(01/20)
(01/17)
(01/14)
(01/02)
(01/01)
(12/31)
(12/17)
(12/14)
(12/14)
(12/10)
(12/09)
(12/08)
(12/05)
(12/01)
(11/30)
(11/30)
(11/30)
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード