屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [11]  [10
  

言わなくなったねぇ。
むしろ、全国植樹祭を主催する「国土緑化推進機構」が、

★1947年(昭和22年)森林愛護連盟の結成 (S22.1)

★同年 復活第1回愛林日植樹行事(東京・高尾)皇太子殿下(←明仁さんね、当時14歳)ご臨席 (S22.4.4)@rink

が、先だと言っている。

そもそも、愛林日というのは、アメリカの教育家ノースロップ博士がアメリカの植樹運動「 Arbor Day(愛林日)」を紹介したのが始まりで、1895年(明治28年)明治政府が「学校林設置」の訓令を出し、11月3日(明治天皇誕生日)を「学校植栽日」として、植樹を奨励したことから始まる。
(ノースロップ博士は、下関戦争の賠償金が実際の被害より多すぎたとして、アメリカ政府に返還を働きかけてくれた人たちの一人だったらしい。)@rink

★1897年、森林法が公布された後、翌1898年、4月3日(神武天皇祭)が植栽日となる。

★1907年、(第二次)森林法改正

★1933年(昭和8年)
大日本山林会会長和田国次郎氏、農林次官石黒忠篤氏、山林局長村上竜太郎氏らにより、毎年4月2日から4日までの3日間を「愛林日」とし、全国一斉に愛林行事を催すことを提唱。 

★1934年(昭和9年)
第一回愛林日に、日本最初の中央植樹行事が茨城県の鬼が作国有林で行われる。

★1947年(昭和22年)森林愛護連盟の結成 (S22.1)

★同年 復活第1回愛林日植樹行事(東京・高尾)皇太子殿下(←明仁さんね、当時14歳)ご臨席 (S22.4.4)@rink

1948年(昭和23年) 愛林日植樹行事(東京・青梅)天皇皇后両陛下ご臨席(以降毎年ご臨席が恒例となる) (S23.4.4)

★1949年(昭和24年) 第一次学校植林5ヶ年計画(文部・農林両省) (S24.1.22)

★1950年(昭和25年) 国土緑化推進委員会の結成(S25.1.30)。これに呼応して、24県で緑化推進委員会を結成

★同年 「緑の羽根」募金運動始まる (S25.4.1)

★同年 第1回全国植樹行事並びに国土緑化大会(山梨県甲府市) (S25.4.4)

      

★1951年(昭和26年)1907年の森林法を全面改正して成立

-----------------------------------

どうして、「国土緑化推進機構」にケチをつけるかというと、この森林法に関係がある。
全国植樹祭は、国と全国自治体が共同で主催しているもので、森林法もこの地方自治法がからんでくるので、全面的に改正されたのである。
地方自治法とは、まさに戦後新生日本に登場した、民主主義の第一歩みたいなもので、戦前大日本帝国憲法にはない。
またGHQの草案にもない。

日本国憲法第92条、地方公共団体の組織及び運営に関する事項は、地方自治の本旨に基いて、法律でこれを定める。

国破れて山河あり。

荒廃した日本全土に木を植えよう、地方巡幸もしよう、昭和天皇の思いがギュッとつまっているような第一回日本植樹祭(正式には国土緑化大会と言っていたらしい。植樹祭が使われるようになったのは1969年(昭和44年)から。この時から天皇陛下のお言葉をいただくようになった。)


 GHQ専属カメラマン ディミトリー・ボリア氏撮影

日本では行き過ぎた伐採によって森林が荒廃していた。そこで、自然をこよなく愛した昭和天皇の発意により、1950年、「荒れた国土に緑の晴れ着を」というキャッチフレーズの下、緑化運動の中核事業として「全国植樹祭」が山梨県で開催された。これは日本人の森林や自然に対する愛情を育むことが目的である。それ以来、社団法人国土緑化推進機構(当時は国土緑化推進委員会)と都道府県の共催で毎年春に開催される全国植樹祭には天皇皇后両陛下がご臨席され、両陛下の植樹などが行われている。東京都立川市にある国営昭和記念公園の「花みどり文化センター」内には昭和天皇御在位50年記念事業の一環として昭和天皇記念館が設立された。テーマは緑を愛した昭和天皇にふさわしく、「都市における『緑の文化』の創造と発信」である。(「戦後日本:杉田米行 大阪外語大学アメリカ講座助教授 歴史学博士(Ph.D))



-----------------------------------

まぁ、昭和天皇はご自分の手柄を自慢したり、取られたの取られないのと言う方ではないので、どうでもいいと言えばいいのかもしれないけど、国土緑化機構のHPの「赤い字部分」なんて、何だか今上両陛下に媚びてるような気がする。

天皇皇后両陛下ご臨席(以降毎年ご臨席が恒例となる) 

なんて、宮内庁の「両陛下で揃ってお出ましになるご公務のスタイルは、昭和天皇・香淳皇后の時からのもの」とわざわざ言い訳訂正したのと、よく似てる。
(ま、どうでもいいんだけど)



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新コメント
[09/24 手白香]
[09/24 赤サンゴ]
[09/24 手白香]
[09/23 知っているんだからね!]
[09/23 なな]
[09/23 なな]
[09/23 昔はちょっと専門家]
[09/23 手白香]
[09/23 ソースがあるから怖くない]
[09/23 手白香]
[09/23 ほこり]
[09/23 しらたま]
[09/23 blugirl]
[09/23 冥王星]
[09/23 にこにこまま]
[09/23 手白香]
[09/22 名無しの妄想屋]
[09/22 大和三山]
[09/22 宮家の責任]
[09/22 あのアーヤですからね]
[09/22 みかげ]
[09/21 アールグレイ]
[09/21 まご]
[09/21 カイル]
[09/21 冥王星]
最新記事
(09/24)
(09/23)
(09/23)
(09/23)
(09/22)
(09/21)
(09/21)
(09/20)
(09/19)
(09/19)
(09/19)
(09/19)
(09/19)
(09/19)
(09/19)
(09/19)
(09/18)
(09/17)
(09/17)
(09/17)
(09/17)
(09/16)
(09/14)
(09/14)
(09/14)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
7
12 13 15
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード