屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[1523]  [1522]  [1521]  [1520]  [1519]  [1518]  [1517]  [1515]  [1514]  [1513]  [1512


 

もしかしたら世界のVIPの方々の方が、この即位礼を待ち望んでおられたかもしれません。

この瞬間まで、雅子さまのことを心配されていたことがわかります。





















長かった「雅子さま苛め」をご存じだったのでしょうね。

雅子さまが「この日」を無事迎えられたことを心から喜んでくださっています。






















オトコだからってだけで皇統を傍系に移したら、日本にはもうこの栄光は戻りません(キッパリ

































男の子を産むまでは海外へ行かせない、と皇室外交を取り上げられた皇太子妃。
でも、世界のVIPたち、特にヨーロッパ王室の方は、なぜか親戚みたいですよね。
外連味のない本当に心から喜んでくださっているご様子。
「やぁ、来たよ!今日はおめでとう!」
こんな親しさが溢れています。
両陛下のお人柄と相まって、皇太子時代から誠実にお付き合いを重ねられた結果ですね。

海外公務は取り上げて幽閉してやったのに、いつの間に雅子メはこんな人脈を作りやがったのかと、ラスボスたちは悔しがっていることでしょう。

あ、ミテコサマもゴキも雅子の分まで働いてるのでヘロヘロよ、なんて宣伝してましたっけ。

でも、実はミテコサマやキコは、新しい帽子や服を作って海外で遊んでいただけで、なーんも日本のためになってなかったというのが露呈したわけですよ。

だから今日は

ミテコとキコが発狂した日





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
雅子皇后陛下の手にくちづけをする…
各国王室の国王陛下・大公殿下。

古后にするさいは、本当に儀礼としてだろうけど、
雅子皇后陛下にされるさいは、心から親愛・信愛をもってされているのが、
鈍感な私でもわかります。

いかに徳仁天皇雅子皇后両陛下が、全世界に認められ愛されているか。

千代に八千代に令和の御代が栄えますように。
大和三山 2019/10/27(Sun)20:38:36 編集
ビクトリア皇太子からも・・・・・
これは、余り騒がれていないけれど、将来の女王からも皇后陛下はカーテシーされるか、注目していたんです。

ビクトリア皇太子が皇后陛下にカーテシーされる、こういうプロトコールもあるんだ、と勉強になりました。
ウィルヘルミナ 2019/10/27(Sun)20:55:51 編集
徳仁天皇陛下の
ここまで嬉しそうな笑顔も久しぶりに見たような
この方はつくづく「家族の幸せが自分の幸せ」なんですね。
これまで自分のせいで妻を病気にしたようで、お辛かったでしょう。
もちろん小さなマイホーム主義だと言うのではありません。
家族さえ守れずに、どうして国民が守れるでしょう。
それにしても笑顔が愛子様と似ていること
ン十年後、こうやってベルギーの、オランダの、スペインの、同じ年頃の女王様方からカーテシーを受けるのにふさわしいのは愛子様しかいらっしゃいません。
これがヒサ君だったら、皆さんあれこれ理由付けてお断りになるでしょう。
存在自体が女性差別のシンボルですもの。
昭和生まれ 2019/10/27(Sun)22:06:12 編集
雅子皇后と欧州各国王家との、明治時代からの御縁。

明治40年11月

山屋他人
ポルトガル、スペイン、フランス、オーストリア等各国より勲章贈与される。

後年、更に、
欧米各国から非常に高位の勲章を贈られる。



大正元年9月
明治天皇の大喪の礼

スペイン王族のアルフォンソ公ボルボン殿下の滞在中の接遇を、
雅子皇后の曽祖父で、後に海軍大将となる山屋他人少将(当時)が拝命

大葬後、更にスペイン皇帝から叙勲される。



大正4年

山屋他人艦長に
スペイン皇帝が賛辞を送る

後年、山屋大将の大正末生まれの孫娘は、
スペイン大使夫人として同国に滞在。


山屋他人は、
スペイン、オランダなど複数回授与される。
その他に、
オーストリア、
ポルトガル、
中国、
英国(バース勲章)、
フランス(グラン・オフィシェ)
米国、
イタリア、
ルーマニア(一等勲章)
等々

(証拠資料は国立公文書館にあり)


雅子皇后はミテコらによって海外訪問できなかったけれど、
雅子皇后と各国王家とは明治時代からの御縁が続いている。

それだけでなく、
徳仁天皇と雅子皇后の人徳や人柄の素晴らしさゆえ、
各国王家は即位礼・立后儀に馳せ参じ、
徳仁天皇と雅子皇后を祝福したのでしょう。


毎年のように、
時には年に複数回も海外旅行しまくっていた明仁と美智子は、
訪問先で、
このように歓迎された事があったでしょうか?
(否、なかった)

令和の「即位礼正殿の儀」が行われた日は、
平成の皇室友好増進が、
偽物でメッキだったと分かった日でしたね。
ガーネット 2019/10/27(Sun)22:43:15 編集
どれほど海外公務を制限されようと
>海外公務は取り上げて幽閉してやったのに、いつの間に雅子メはこんな人脈を作りやがったのかと、ラスボスたちは悔しがっていることでしょう。

皇后陛下が東宮妃殿下時代に海外公務を制限させられても、訪日された海外王族の方々(特に欧州王室)は必ず、東宮御所を訪問された。
東宮御所での交流で、雅子様は確実に人脈を築いておられたのですね。
最近では、途中から敬宮様がご挨拶に出られ、会話に加わることも多くなられた。
海外王族の方々は、利発な敬宮様のお姿を心に刻まれたことでしょう。


さて、そんな折も折、共同通信による最新の世論調査で、女性天皇賛成に81%という結果が出たとか。

https://this.kiji.is/561102934851306593?c=39550187727945729

ここ数日間の即位の礼関連報道で殆ど"いない者扱い"されていた敬宮様でしたが、そんな(未だにラスボスの影響下にある)マスゴミに騙されるほど、日本国民の民度は墜ちてはいない、という一例ですね。
手白香 2019/10/27(Sun)23:37:57 編集
最新コメント
[12/05 カモマイル]
[12/05 しらたま]
[12/05 真珠]
[12/05 まゆ玉]
[12/04 しらたま]
[12/04 フレッシュバジル]
[12/04 しらたま]
[12/04 真珠]
[12/03 ノナメ改めカモマイル]
[12/03 りんご]
[12/02 真珠]
[12/02 名無し]
[12/02 しらたま]
[12/02 ペリドット]
[12/02 うなぎいぬ]
[12/02 ひだまり]
[12/02 ひだまり]
[12/02 のなめです。]
[12/01 のなめ]
[12/01 つぶやき婆]
[12/01 ガーネット]
[12/01 真珠]
[12/01 大和三山]
[12/01 射手座]
[11/30 ガーネット]
最新記事
(12/31)
(12/05)
(12/01)
(11/30)
(11/30)
(11/30)
(11/28)
(11/17)
(11/14)
(11/14)
(11/11)
(11/10)
(11/10)
(11/10)
(11/03)
(11/03)
(10/31)
(10/31)
(10/29)
(10/28)
(10/28)
(10/27)
(10/26)
(10/25)
(10/25)
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード