屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[1353]  [1352]  [1351]  [1350]  [1349]  [1348]  [1347]  [1346]  [1345]  [1344]  [1343






4歳の女の子「王冠、かぶってないの?」

皇太子さま「持ってくれば良かったね」

スマートなおじさまね♪

あんまり素敵な記事なので、特別に「YOMIURI ONLINE」を入れましたw


----------

同じ記事を朝日の中田絢子が書くとこうなります。





私は、なーんかねじくれた感情が中田の心の奥底にあるのを感じます。

なぜかと言うと、その場の雰囲気というのはそれほど悪くなかったと思うんですよ。
相手は子どもたちです。
中田の、「頭が違う」の後の

指 摘

という言葉、これは果たして場の雰囲気を的確に伝える言葉であったかどうか?
4歳の子なら、「ご指摘」と茶化して書いてもいいところ(どうしても指摘が使いたければ)
ところが中田の文章は、周囲の先生がフォローして、ようやく和やかな雰囲気になったように読めてしまいます。

良い雰囲気を素直に認めたくない、そんな中田の気持ちを感じるんですね、私は。

---------- 

私はツィッターをやらないので知らなかったのですが、しらたまさまのコメントが、臨場感をさらに増してくださっていますので、記事中に入れさせていただきます。




中田が載せなかった部分(しらたま さまwrote)

Twitterで書かれてもねっていう。 
>最初、えみりちゃんが「プリンス?」と聞き、殿下が「そうです」と答えたところで、「頭が違う」とのつっこみが入りました。 
前段のこれがあるとないとじゃ全然違うと思うんですよね。 
(つっこみって・・・) 
これだけのことがなぜ書けないのか。




この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
平成の天皇皇后がスウェーデン王国に遊びに行ったとき…

スウェーデン王国の女の子から、
【愛子ちゃんは?
愛子ちゃんは何処にいるの?】
と、聞かれましたよね‼

天皇、
【愛子ちゃんは、東京にいるよ‼】
と、答えた‼

皇太子殿下と女の子とのやり取りとは違うけど、
【天皇に関心があるわけではなく、
敬宮愛子内親王殿下の爺としての認識を、
このやり取りで思い出しました】。
大和三山 2018/09/09(Sun)00:14:03 編集
中田が載せなかった部分
Twitterで書かれてもねっていう。

>最初、えみりちゃんが「プリンス?」と聞き、殿下が「そうです」と答えたところで、「頭が違う」とのつっこみが入りました。

前段のこれがあるとないとじゃ全然違うと思うんですよね。
(つっこみって・・・)
これだけのことがなぜ書けないのか。
しらたま 2018/09/09(Sun)00:18:54 編集
Re:中田が載せなかった部分
>Twitterで書かれてもねっていう。
>
>>最初、えみりちゃんが「プリンス?」と聞き、殿下が「そうです」と答えたところで、「頭が違う」とのつっこみが入りました。
>
>前段のこれがあるとないとじゃ全然違うと思うんですよね。
>(つっこみって・・・)
>これだけのことがなぜ書けないのか。


有難うございます。
これ、記事のところへ載せさせてください。

【2018/09/09 08:24】
2紙の記事の違い・・・
良い記事とは、簡潔で判りやすく且つ必要なことは外さない。
この定義に当てはまっているのは、明らかに読売記事のほうですね。
(小野沢記者、流石です!)

2紙の記事を読み比べてみて、読売記事からは東宮ご夫妻の会見文やご感想文を、アカヒ記事からは今上両ヘーカ&鯰夫婦のそれらを連想してしまった。
(両ヘーカの会見文や感想文は言葉足らずだったり、逆にダラダラ長いけど文意が判りにくかったり、等々、今回の中田絢子の記事と通じる感じ。鯰夫婦に至っては揃って会見してもしどろもどろだから、論外かも?)

>私は、なーんかねじくれた感情が中田の心の奥底にあるのを感じます。

中田絢子って、あのロールスロイスの記事が叩かれて以降、東宮家の取材をするときには心の底のねじくれた感情が無意識に出ちゃうのかも?
(あの記事に対しては単なる罵倒だけでなく、耳を傾けるべき批判も相当あったのだから、自分の取材不足を素直に反省して訂正記事でも出せば良かったのに・・・。ホントにアカヒ記者って、昔から反省や謝罪をしませんよね。外部に対してはエラそーな感じなのに・・・怒)
手白香 2018/09/09(Sun)01:24:45 編集
中田絢子が書いた記事は信用できない
中田絢子は、
バイウ江美里ちゃんが言った「王冠、かぶってないの?」を、
「頭が違う」と書いた。

言葉を発したのが誰であろうと、発された言葉を正しく伝えるのはジャーナリストの責務。
それをしない中田絢子はジャーナリスト失格です。





麻子 2018/09/09(Sun)07:03:00 編集
Re:中田絢子が書いた記事は信用できない
「王冠かぶってないの?」は私が読売の記事を読んで、脳内の補足したのです、ごめんなさい。

ただ、しらたまさまのコメントから、最初「プリンス?」と聞かれたと知りました。
続いて「頭が違う」とえみりちゃんが言った時、中田としては、
えみりちゃんは、プリンスとは秋篠宮のことだ、だから頭が違う(顔が違う)という風に持って行きたかった、あるいは中田本人は一瞬そう捉えていたのかもw
だから周りのフォローで、王冠のことになったのに、すこぅしばかり不満だった?

もうちょっとで、コーシデンカのこともよく知れ渡っている、と提灯記事を書けたのに

ざ~んねん

【2018/09/09 09:30】
ドリンコート伯爵もそうおっしゃりました。
「小公子」旺文社文庫より。
「おじいさまはいつも冠をかぶっていないんですか」
フォントルロイ殿は遠慮がちにきいた。
「いや、わしには冠は似合わんのでな」
と、伯爵はにが笑いをした。
「おじいさまはいつも冠をかぶっているだろうって、ホッブスおじさんはいってましたよ。でも、しばらく考えてから、帽子をかぶるときには、それをはずさなければならないだろうって」
「そうだ、ときどきははずすな」

この初対面の時、フォントルロイ殿セドリックは7才。
幼い子供の興味は、時代が変わっても同じようなものだと思いました。
読売新聞の記者は「小公子」を読んだことがあるのではないかな。
で、朝日新聞の中田氏は知らなかった、と。
射手座 2018/09/09(Sun)09:47:19 編集
Re:ドリンコート伯爵もそうおっしゃりました。
>この初対面の時、フォントルロイ殿セドリックは7才。
>幼い子供の興味は、時代が変わっても同じようなものだと思いました。
>読売新聞の記者は「小公子」を読んだことがあるのではないかな。
>で、朝日新聞の中田氏は知らなかった、と。

なるほど。
【2018/09/09 09:56】
プリンスが来るよ
「プリンスがいらっしゃるよ」と事前に聞かされていて、4歳の子なので、絵本の王子さまが冠かぶってたりするんじゃないかなーと思いました。

あとは、フランスなのでどうかなーと思いましたが「クラウンプリンスがいらっしゃるよ」と聞かされていて、「クラウンないじゃない」と。

想像するだけで楽しいですが、いきなり「頭が違う」では想像しようがないです(´・ω・`)
しらたま 2018/09/09(Sun)11:28:11 編集
一方、テレビ報道では・・・
動画は無いですが、日テレ系。
("プリンスですか?"のやり取りがキチンと出ています)

http://www.news24.jp/articles/2018/09/08/07403628.html

>学校を去る際には、見送りに並んだ4歳の女の子に、「プリンスですか」と聞かれ、「プリンスですよ」と答えた皇太子さまは、「頭が違う」と言われ、冠をかぶっていないからだと気づくと、「持ってくれば良かった」と応じるなど、和やかなひとときを過ごされていた。

続いて、TBS系ニュース(動画あり)。
殿下と女の子とのやり取りは簡略化されているけど、アカヒと違って内容がちゃんと伝わってきます。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3467747.html

>また帰り際、4歳の女の子が皇太子さまにプリンスなのに王冠がないことを指摘すると、皇太子さまが「持ってくれば良かったね」と笑顔で応じられる場面がありました。

この補習授業校でのほほ笑ましいエピソードのニュース、テレ朝系とフジ系とNHKでは報道されなかったようです。
(特に許し難いのはNHK。昨日のニュースでは殿下が到着されたことすら報道無し。対して、鯰がラグビーW杯日本大会の名誉総裁に就任した件についてだけはデカデカと報道していた・・・怒)
手白香 2018/09/09(Sun)13:51:07 編集
皇太子はフランスから正式に招待された国賓です
ツイッター
/HPVdixEcbDoEKW4/status/1038407490755391488

うるる


@HPVdixEcbDoEKW4
フォローする @HPVdixEcbDoEKW4をフォローします
その他

友人から送られてきた今日の写真。
フランスのリヨンの空。
出くわした日本人は皆感激してる。




コレ、Japanとかではなくキチンと漢字で日本と書かれているんだ。
大阪や北海道の被害に対するエールに一人の日本人として感謝いたします。
ありがとうございます!


ご指摘をいただいたので調べてみますと、皇太子殿下がご訪仏中でリヨンにいらっしゃる為に、この様な文字が空に書かれたそうです。
いずれにせよ日本にとって嬉しい事だと思います。
教えていただいた方々、ありがとうございます。


皇太子殿下徳仁親王が国賓としてフランスに来てくれた御礼の1つですな。
フランスの本気度が伝わってくる。

フランス!
ありがとう!

皇太子殿下!
われらの日本国民の誇りであり自慢です!
いんたーねっと・さーふぁー 2018/09/09(Sun)14:38:41 編集
ますます「中田絢子はジャーナリスト失格」だわね
ツイッターであろうと記事であろうと、ジャーナリストの端くれなら、
本人は皇室ジャーナリストのつもりかもしれないけれども、
読者に伝わるように書くべき。

まだまだ半人前以下だね、絢ちゃんは。



麻子 2018/09/09(Sun)20:20:35 編集
これぞ公式招聘!
ツイッター

/lyonaeroports/status/1038083521594703873

Nous avons l'honneur d'accueillir @lyonaeroports Son Altesse impériale le prince héritier du Japon Naruhito qui débute à Lyon sa visite officielle française.


visite officielle française
フランス公式訪問




赤絨毯がゴージャス!
フランス国が正式に招聘しているからこそ、
皇太子殿下徳仁親王を赤絨毯に歩いていただいて、
フランス国は多くの政府要人で出迎えた。


秋篠宮一家は訪問先で、
このように出迎えられたことがあっただろうか?
否、ない!



大和三山さん、サンクス!
訂正しました。
見つけちゃった 2018/09/11(Tue)16:04:40 編集
余計なお世話でごめんなさい。
見つけちゃったさま。

皇太子徳仁親王殿下が、
徳仁親王電化になってます。

光輝かれるお方ですので、
あっているとは思いますが。

余計なお世話でごめんなさいm(__)m。
大和三山 2018/09/11(Tue)16:29:16 編集
皇太子殿下 徳仁親王 と フランス語
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000076-mai-soci


皇太子殿下 徳仁親王は、中学時代からフランス語を習われていた。

皇室の、と言うより、
世界中の王族の共通語はフランス語。

だから両陛下が海外王室に凸しても、相手から嫌そうな顔されるわけだ。




https://www.jiji.com/jc/article?k=2018091101161&g=ryl

皇太子さま、
歓迎行事に出席=昼食会で仏語であいさつ-パリ

【パリ時事】
フランス公式訪問中の皇太子さまは現地時間の11日午前、
パリの歴史的建造物である廃兵院(アンバリッド)で行われた歓迎行事に出席された。

行事では、音楽隊が君が代とフランス国歌の演奏を披露。
皇太子さまが儀仗(ぎじょう)隊から栄誉礼を受けた。

皇太子さまは続いて、現地に住む日本人の子どもらが学ぶ日仏文化学院パリ日本人学校を訪れ、小中学生の授業などを視察した。
小学4年生が水に関する学習発表をした際には、皇太子さまが生徒たちに水の大切さを説き、
「水についていろんなことを学んでください」
と語り掛ける場面もあった。

昼は国民議会(下院)の副議長が主催した昼食会に出席。
約8分にわたり、全文フランス語でのあいさつに臨んだ。
皇太子さまは、日仏両国が国交樹立以来160年にわたって交流と協力を重ねてきたとした上で、
「両国の国民の間にある『響き合う魂』が、この先も両国をつなぐ心の懸け橋として一層強くなることを願っております」
と述べた。
(2018/09/11-20:49)



公式に招聘されたからこそ、相手国の言葉でスピーチされた。

次の天皇が皇太子殿下徳仁親王で本当に誇らしく思います。
見つけちゃった 2018/09/11(Tue)21:25:33 編集
皇太子殿下のための公式昼食会 秋篠夫婦は撮影会
皇太子殿下徳仁親王https://www.gettyimages.co.jp/license/1030068888

招待した側と一緒に入室
グラスに赤ワインが入っている




秋篠夫婦は撮影会
http://garret.anime-life.com/Entry/1283/

同席者が写っていない
グラスが空っぽ
見つけちゃった 2018/09/11(Tue)22:46:24 編集
最新コメント
[02/17 ルイヴィトンバッグ]
[02/17 手白香]
[02/13 のなめです。]
[02/10 手白香]
[02/07 のなめです。]
[02/06 ブルーサファイア]
[02/03 手白香]
[02/03 手白香]
[01/24 カモマイル]
[01/24 しらたま]
[01/22 射手座]
[01/22 カモマイル]
[01/22 まゆ玉]
[01/22 しらたま]
[01/22 のなめです。]
[01/21 大和三山]
[01/21 手白香]
[01/21 しらたま]
[01/21 カモマイル]
[01/19 一庶民]
[01/19 まご]
[01/19 ブルーサファイア]
[01/18 射手座]
[01/18 大和三山]
[01/18 三田村金魚]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード