屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[1324]  [1323]  [1322]  [1321]  [1320]  [1318]  [1317]  [1316]  [1315]  [1314]  [1313
兄を半帝にしたいのか?(澤の鶴さまwrote  2018/08/27(Mon)10:27:09 )
私が、秋篠宮の、 
「大嘗祭は内廷費で収まるように」
 
の発言を腹立たしく思うのは、 
他のことはいざ知らず、この大嘗祭は天皇にとって最も重要な儀式であることを、
 
「知らないでの発言なら愚昧このうえなく」 
「知っていての発言ならあり得ぬほど嫌味な人柄」 
だと思うからです。
 
第85代仲恭天皇は承久の乱直前に3才で即位し、動乱のさなか81日後に鎌倉幕府によって退位を余儀なくされました。 
当然ながら大嘗祭に臨むことはありませんでした。 
「大嘗祭を行わない天皇」として、長く 
「半帝」 
と呼ばれ、北畠親房には廃帝とまで記され、 
正式に第85代に認められたのは明治になってからです。 
賢所における日常の祭祀並みの規模の大嘗祭にして、兄をそれほどまでに辱しめたいのでしょうか。 
文仁は今日も馬鹿だった、と申しましょうか。 
まことに恥ずかしい皇族であります。

----------

ここで、仲恭天皇についておさらい。

仲恭天皇

仲恭天皇(ちゅうきょうてんのう、建保6年10月10日(1218年10月30日) - 天福2年5月20日(1234年6月18日))は、日本の第85代天皇(在位:承久3年4月20日(1221年5月13日) - 承久3年7月9日(1221年7月29日))。鎌倉時代前期の皇族。諱は懐成(かねなり)。
父は第84代天皇の順徳天皇。母は九条良経の娘で中宮・九条立子(東一条院立子)。
生涯
順徳天皇の第4皇子。誕生の翌月の11月26日に立太子される。
承久3年(1221年)4月20日に父帝が祖父の後鳥羽上皇による承久の乱と呼ばれる討幕計画に加担する際、譲位されて閑院内裏において即位した。わずか4歳のため、伯父の左大臣である九条道家が摂政に就任した。承久の乱の際には母親の実家である摂政・九条道家の九条屋敷に難を逃れていた。
ところが承久の乱は上皇方の大敗に終わり、京都に鎌倉幕府軍が入ると仲恭天皇は執権・北条義時によって皇位を廃されることになり、仲恭天皇は7月9日に後堀河天皇への践祚を余儀なくされた。これは乱後に義時が後鳥羽上皇の血筋を皇位につけないようにするための策でもあった。
即位後わずか78日で廃され、即位式も大嘗祭も行われなかったため諡号・追号がされず、九条廃帝(くじょうはいてい)、承久の廃帝(じょうきゅうのはいてい)、半帝、後廃帝と呼ばれていた。天皇として認められたのは明治3年(1870年)7月における明治政府による追諡号においてであった。この際に仲恭の追諡号に関しては幼いという意味の冲の字を選んだ冲恭天皇という案もあったとされている。

---------

大嘗祭

大嘗祭(だいじょうさい)は、天皇が即位の礼の後、初めて行う新嘗祭。大嘗祭は古くは「おほにへまつり」、「おほなめまつり」とも訓じたが、現在は「だいじょうさい」と音読みすることが多い。新嘗祭(にいなめさい)は毎年11月に、天皇が行う収穫祭で、その年の新穀を天皇が神に捧げ、天皇自らも食す祭儀であるが当初は「大嘗祭」とはこの新嘗祭の別名であった。後に、即位後初めての新嘗祭を一世一度行われる祭として、大規模に執り行うこととなり、律令ではこれを「践祚大嘗祭」とよび、通常の大嘗祭(=新嘗祭)と区別したものである。




今上天皇では、平成2年(1990年)11月12日に即位の礼が、11月22日から23日に大嘗祭が行われている。
即位礼に関わる儀式が国の行事とされたのに対し、大嘗祭に関わる儀式は皇室の行事とされた。しばしば誤解されているが、ここで「皇室の行事」というのは、「皇室の私的な行事」という意味ではなく、「皇室の公的な行事」という意味である。大嘗祭の予算は通常の内廷費以外の臨時のものが組まれている。当時の政府発表(最終回答)によれば、大嘗祭が「国事行為」とされなかった理由は、憲法上の天皇の「国事行為」とは「内閣の助言と承認」を必要とするものであり、皇室の伝統祭祀である大嘗祭は「国事行為」に当たらないためである。


憲法との問題
大嘗祭への国費支出が違憲であるという訴えは棄却されている。大阪地方裁判所判決 平成4年11月24日 、平成2(行ウ)81、『即位の礼・大嘗祭国費支出差止等請求,国費支出差止等請求事件』




判決全文

http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/500/016500_hanrei.pdf @rink


----------

アホのアーヤにそんな頭はないよー、という方もいらっしゃるかもしれませんが、秋篠宮は学習院大学法学部卒業なんだからねっ!
憲法学の第一人者、芦部信喜氏が授業したんだよ、まさに「豚に真珠」
しかし、アホのアーヤは皇族だったからね。学習院では最高権威者を用意したのだ。

私が頭に来るのは、こいつは、自分に利のあることにだけ「くちばしをつっこむ」のだ。

「皇族は減って良い」→男子の継承者がいないところは、女はさっさと嫁に行け→女性宮家は内親王限定、ω付きのユージンをサポートさせる
「天皇定年制」→皇太子だから仕方ないけど、兄貴はなるべく早く俺んちに譲位してくれ
「大嘗祭は新嘗祭なんだから、毎年と同じ規模で内輪で」→兄貴を公に天皇と認めさせないようにしよう

上記の3つ、全て秋篠は自分を「男系男子」+「男子の後継者がいる」の立場に置いてしゃべってることがよくわかるでしょ?

でもさ、法学部卒で、新憲法と天皇について問題点を言うなら、日本国憲法は男女平等をうたい、象徴たる天皇は「世襲」としているのに、下位法である皇室典範には「男系の男子」と特定されている矛盾をまず問題視するべきではないですか?

男系男子のみに皇位継承を認めているのは、万世一系の一種の慣習法であるというなら、なぜ祖を女性(天照大御神)としたか、その合理的な理由を、8代10人の女性天皇がただの中継ぎにすぎなかったというなら、その証拠を示す必要があるのではないですか?

政府が、アキヒト天皇のビデオレターを憲法違反と言われないように苦慮する前に、父親をいさめるべきだったのではないですか?

兄貴の大嘗祭に文句をつける前に、「皇太子待遇」を自ら辞退するべきだったではないですか?

何とかケチつけて、徳仁天皇阻止、もしくは「廃帝」にもちこみたいと画策しているとしか思えない。

北条義時が後鳥羽上皇の血筋を天皇にしないようにしようとしたのと同じように、自分の息子がアワワなので、徳仁親王の一人娘にスポットライトが当たる前に、少しでも早く秋家へ皇統をもってこようとしているとしか思えない。
大嘗祭を人目にふれないところで地味にやらせておいて、コトが起きた時には

「大嘗祭をやっていないから、即位は無効」

とかコロッと早い変わり身をしそうな・・・なんでこんなヤツが「唯一の弟」なんだ?








この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
秋篠宮は2千円札
スレチなコメントになってて御免!


とにかく秋篠宮は、
兄貴が使える予算が気になって気になって仕方ないだけなんじゃないかな。

秋篠宮って、
天皇とか公務とか私的行為とか税金とか国民感情とか海外交流なんて全然なんにも考えてないと思うよ。

というか、
「それ何? 僕ちゃんは礼宮だぞ!」
というのと、
「兄貴のところに入る予算が欲しい!
兄貴には男がいない。
でも僕ちゃんには男がいる。
男がいない兄貴が予算を使うなんて嫌だ。
兄貴予算ぜんぶ僕ちゃんのだ!
兄貴の金ぜんぶクレクレ!」
ぐらいにしか考えてないんじゃないかなぁ。

だから、
大嘗祭と新天皇が切っても切れないものだろうと、
秋篠宮が言ったら法に抵触することになろうと、
とにかく兄貴のための金を奪いたいだけ。



秋篠宮って2千円札みたいだと思う。
最初は脚光を浴びたけれど不都合な面が多くて、そのうち使われなくなった。
(沖縄県では流通しているらしいけれど、本土では見られない。)


だから、
「秋篠宮って2千円札みたいだな。」
って思う。



富本銭 2018/08/27(Mon)22:58:18 編集
Re:秋篠宮は2千円札
>兄貴には男がいない。
>でも僕ちゃんには男がいる。
>男がいない兄貴が予算を使うなんて嫌だ。
>兄貴予算ぜんぶ僕ちゃんのだ!
>兄貴の金ぜんぶクレクレ!」

あ、これわかる!!!
そうそう、そんな感じ。

あと、朝鮮人みたいだな、と思った。
シンシアリーのところで読んだんだけど、ごちそうがありすぎてお腹いっぱい、残すのをよぎなくされる、こういう時、日本人は普通に残すだけだけど、かの国は、後で誰も食べられないように、たばこの吸い殻だのゴミなどわざわざ入れてマジェマジェするんだと。
自分がたべられないものを、後で他人が(それがホームレスの人だろうと)食べたら悔しいからだそうで・・・w

どういう思考回路なのか、ちょっと理解できませんけどね。

50過ぎたおっさんでしょ?

【2018/08/27 23:13】
本人が考えても不思議では無いけど、助言者の存在もありそうな・・・
>私が頭に来るのは、こいつは、自分に利のあることにだけ「くちばしをつっこむ」のだ。

>「皇族は減って良い」→男子の継承者がいないところは、女はさっさと嫁に行け→女性宮家は内親王限定、ω付きのユージンをサポートさせる

>「天皇定年制」→皇太子だから仕方ないけど、兄貴はなるべく早く俺んちに譲位してくれ
>「大嘗祭は新嘗祭なんだから、毎年と同じ規模で内輪で」→兄貴を公に天皇と認めさせないようにしよう

古くは、「兄貴の車だけずっと青信号なんてズルイ、憲法違反ダ」というのもありましたね。
(単なる我が儘に過ぎない。それが結構最近になっても、鯰推しの評論家やマスゴミ関係者などが好意的に取り上げていて、実に気味が悪いです・・・怒)

こういうメンタリティって、"護憲=9条擁護"だと信じ込んでいるお花畑左派&リベラル系の人たちにも通じる感じ。
彼らは皇室と憲法との関連では、20条の政教分離に関してもしつこすぎるほど拘る。でも、4条の政治不介入や24条の両性の本質的平等などは意図的にスルーする傾向にありますね。
"アーアーキコエナイ"はミテコ様の専売特許だと思っていましたが、鯰やお花畑リベラル(似非リベラルと呼ぶべき?)にも通じるモノがある感じ(溜息)
手白香 2018/08/27(Mon)23:42:15 編集
娘二人を…
ICUに入学させた時点で、
皇籍離脱でしょう‼

学習院以外の学校で、
天皇になった人いるかしら?

冷害だらけの礼宮家‼

秋篠宮家ではなく礼宮家を名乗り、
筆頭宮家から末冬宮家となり、
秋篠宮邸を返上し、
鯰池のある最初の家に済みなはれ‼

元ネパール王族だった乱行悠仁みたいに、
一般人になったほうが幸せかも‼

名前も乱行文仁にして‼

乱行紀子・乱行眞子・乱行佳子・乱行悠仁‼

乱行につき知行没収 ・民間人へ落とす‼

それでいいんじゃないの‼
大和三山 2018/08/28(Tue)00:11:56 編集
アホーとカラスが鳴く
あーやのDNAを鑑定して
国民に知らせておくれ

もしかしたら、人以下だったりして……
匿名で 2018/08/28(Tue)00:32:56 編集
男系男子派の反応
>上記の3つ、全て秋篠は自分を「男系男子」+「男子の後継者がいる」の立場に置いてしゃべってることがよくわかるでしょ?

アホの次男一家がふんぞり返っていられる理由ってこれだと思うのですが、その立場の人間が大嘗祭をないがしろにするようなことを言っちゃうのは、ヒジョーにまずいんじゃないかと思うんですよ。
なので、男系男子派の意見を知りたいと思うのですが、混乱して貝になっちゃってるのかな。
自分ちの娘とその相手があの惨状でそこに金がかかってるのに何を言ってるんだと一般大衆には非常に評判悪いみたいですが。

あ、そういえば毎日の記事に上智の教授がしゃしゃり出てましたが、前回の大嘗祭でICUを始めとするキリスト教系大学が反対声明を出す中、上智は渡部昇一が「反大嘗祭運動 キリスト教系私学は補助金を返上せよ」て言ってたんですよね。
次代の大嘗祭、ICUと上智が何を言うか楽しみです。
しらたま 2018/08/28(Tue)08:36:55 編集
俺の方が上だもん!
フミシト親王としては、

「俺の方が兄貴より偉いもん!
だって、息子いるし!」

とにかく、20代から、
「兄貴にライバル心メラメラ」
でしたからねえ。
それなら地道に努力して成果を出せばいいんだが、そんなめんどくさいことはイヤ。
だいたい、自分の愚かさを認めたくない。
こちらのブログやら、他の東宮ご一家好きブログで、この大嘗祭発言は大々的に取り上げられ、5ちゃんねるでもスレ立っているようで。

じきに、宮内庁経由で、
「そんなつもりで言ったんじゃないもん」
根性曲がり常套の言い訳が出ると思う。
射手座 2018/08/28(Tue)09:15:01 編集
何を見ても何かを思い出すのブログの最新ブログを読んで
槍ヶ岳のところには鍵がかかっているので、ここに書かせていただきます。
今、いつか私が紹介させていただいた「何を見ても何かを思い出す」というブログの一番新しい記事を読んでいたら、皇太子殿下が何故槍ヶ岳に登られないかということが、皇太子殿下の言葉で書かれていて感銘を受けました。本当に山を愛し、
登山者に敬意を払っていらっしゃる方なのだなと改めて尊敬の念が湧きました。
それに比べると、今回の秋篠家の二人の登山は山を冒涜し、あまりにも浅はかなふるまいだとおもいます。
皆様もこのブログの記事を読んでぜひ読んで見てください。
「皇太子様が登られていない山の神が皇太子ご一家をお守りしている」というタイトルです。
点と線 2018/08/29(Wed)17:19:17 編集
Re:何を見ても何かを思い出すのブログの最新ブログを読んで
>槍ヶ岳のところには鍵がかかっているので、ここに書かせていただきます。
>今、いつか私が紹介させていただいた「何を見ても何かを思い出す」というブログの一番新しい記事を読んでいたら、皇太子殿下が何故槍ヶ岳に登られないかということが、皇太子殿下の言葉で書かれていて感銘を受けました。本当に山を愛し、
>登山者に敬意を払っていらっしゃる方なのだなと改めて尊敬の念が湧きました。
>それに比べると、今回の秋篠家の二人の登山は山を冒涜し、あまりにも浅はかなふるまいだとおもいます。
>皆様もこのブログの記事を読んでぜひ読んで見てください。
>「皇太子様が登られていない山の神が皇太子ご一家をお守りしている」というタイトルです。



良いブログですよね。
実は以前からひっそりと読んでました。

年をとってようやく丸くはなってきましたが、若い頃の荒ぶる感情が澱のようにたまっているのも感じているので、なんだか恥ずかしくなってくるようなこともあって、それでだまって読んでました。

秋家の記事のところでは、お気の毒にも思いますので、点と線さまのコメントを記事に仕立てさせてくださいね。

【2018/08/29 18:16】
最新コメント
[06/17 しらたま]
[06/17 のなめです。]
[06/16 ブルーサファイア]
[06/14 ^_^]
[06/14 のなめです。]
[06/12 brubru]
[06/09 匿名希望]
[06/08 なな]
[06/08 手白香]
[06/06 匿名希望]
[06/05 りん]
[06/05 ペリドット]
[06/05 ペリドット]
[06/05 偽物ブランド時計]
[06/04 射手座]
[06/04 腕時計ショップ]
[06/01 手白香]
[06/01 しらたま]
[06/01 手白香]
[05/29 手白香]
[05/28 手白香]
[05/27 手白香]
[05/27 手白香]
[05/27 手白香]
[05/27 射手座]
最新記事
(05/29)
(05/27)
(05/27)
(05/24)
(05/11)
(05/01)
(02/23)
(01/21)
(01/20)
(01/17)
(01/14)
(01/02)
(01/01)
(12/31)
(12/17)
(12/14)
(12/14)
(12/10)
(12/09)
(12/08)
(12/05)
(12/01)
(11/30)
(11/30)
(11/30)
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード