屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6



正式な婚約である「納采の儀」まで1ヶ月を切った時に突然の延期。

「正式な婚約ではなかった」と逃げる気まんまんじゃんw

さっき「何でも言って委員会」で、皇室に詳しいw竹田恒泰君が言ってたけど、

「納采の儀」は簡単、2分で終る

って。

名古屋みたいに結納の品がつづらに入っていて、やれ七品だ、やれ九品だって床の間に飾るのではなく、しかも結納金も指輪も持っていかないらしい。

反物・鮮魚・酒

を、男が女の家に「納めてください」って持っていくだけ。

期日まで決まっていた「納采の儀」直前で、根こそぎストップしたんだから、秋家の腹の内はわかりきってるわねw
 

生前退位は雅子さまのためにされたみたいな書き方だけど、讀賣新聞の皇室記事を読む方々はどれくらい騙されるかなぁ?

だいたい、昭和63年の年の暮れ、昭和天皇のご容態を新聞やテレビが刻々と伝える中、当時の皇太子アキヒトはイタコの学友を集めて酒飲みながら

いよいよだー!

と明るかったつうじゃないかw(イタコがちゃんと文字で残してるゼ)

長男徳仁の即位の礼は質素に、朕アキヒトの退位は華やかに、と週刊誌に書かれて、宮内庁は大慌てで否定をしたが、発表された予算を見て、誰が宮内庁の言い訳を信用するだろう。

そうでなくても、棺おけに両足つっこんでいるジジババが「引退」を臭わせながら、まだまだあちこち出歩く算段をしているのはミエミエだし、次代についても自分の意向を必ず反映させるよういろいろ画策して、すでに表には出ない形で一部実行されつつあることは明白(1年ちょっとしかいない仮住まいの補修に8億円余、8000万円かけて植樹するとかね)。

そして、全てが国民の目に形となって現われ知るところになった時、責任は次の天皇・皇后が取らされるという図式になってんだぜー。

後は野となれ山となれ、朕(with 腕をしっかり掴んだミテコサマ)がよければ全てよし

これがアキヒト・ミテコの思し召しだ。
 

山下郁子氏 染織:半紗織着物(はんしゃおりきもの)「春の川」

高松宮記念賞、というのがツボです。

ミテコサマ、着物巧者と贅沢な自慢ばかりで60年、雅子妃は着物が苦手とマスゴミに言わせ、愛子さまにはしょぼい御地赤を形式的に作ってやっただけで、秋家の女たちの税金のムダにしかならない着物道楽を皇室のスタンダードのようにしてしまい、何も守らず育てず一生が終わりました。(まだ生きてるけど、もういまさらアカンでしょう)

http://www.nihonkogeikai.or.jp/works/1531/ @rink











 

↑ サムネイル クリックすると詳しく見られます。


INDEXさま、スタッフの皆さま、有難うございました。 


   
12/1 下野新聞に電話しました。

私「あの~、今日、愛子さまのお誕生日おめでとうの広告が載ったという話なんですけど」
新聞社受付の女性「あー、はいはい」← なんかわかっている様子。

もしかして、新聞社内でも評判になっているかも、と思ってしまいました。

私「それ、欲しいんですけど」← われながら頭が悪いw
新聞社受付の女性「すみません、つまり12月1日付けの新聞をお求め、ということでしょうか?」
私「そうです、そうです」

今日、夕方到着。



宇都宮で思い出したんですけど、敬宮さま、可愛いエピソードありましたね。

「宇都宮餃子」w

あれは、敬宮さま、おいくつの時でしたっけ、まだ幼稚園の時ではなかったでしょうか?

11歳になっても、自分の名前の「悠」の字が難しいから書けないので、筆先をいじくっていただけの、ムダにωがついてる子が、いましたっけね。


わざわざ意見をつけて送検、おお、頑張ってる。
あの、相撲協会にいる高野とかいうモト名古屋高検のおっさんみたいなのがいたら、鳥取県警の頑張りも台無しになるからね。

>貴ノ岩の処罰感情

被害者本人がこのまま済ますつもりはない、ってことかな?

皇室報道もむちゃくちゃなのを長年ウォッチしてきた身としては、この件では貴乃花の判断は良かったと思うよ。
相撲協会のあの「中間報告」ひどいもの。

これからも協会にしろ宮内庁にしろ、懲りずにイメージ操作したり、ウソついたり、隠せるところは隠していくつもりなんだろうけどさ。

少しずつでも良くなっていかないとね。

---------

以前2chにでていたんだけど、弟子が稽古中親方にビール瓶でなぐられて、死亡した事件。

-------------

■相撲協会に任せたらこうなるからね 
●貴乃花が正解やったね 
時津風部屋から稽古中に弟子が死んだと相撲協会に報告 
  ↓ 
相撲協会から病院と警察に連絡 
  ↓ 
警察は医師の診断書通り事件性は無いとし心不全で処理 
  ↓ 
親方は遺族に無断で、名古屋で火葬しようと企てる。 
  (死亡診断書があれば法的に可能) 
  ↓ 
葬儀屋の職員が、 
遺族親戚が立会わない火葬は極めて異例と不審に思った。 
  ↓ 
親方、 
葬儀屋に「火葬はまだですか」「一刻も早く火葬してください」と催促。 
葬儀屋、遺体に刻まれた無数の傷を発見。 
  ↓ 
葬儀屋の職員は、新潟の両親に電話して、 
『本当に火葬しても構わないのですか?』と尋ねる。 
  ↓ 
すぐに父親は電話で親方に抗議。 
親方に火葬の中止を求める。 
  ↓ 
親方 
「もう既に日取りは決まってある」 
「今さら勝手な事を言うな」と父親の要望を却下。 
  ↓ 
父親、葬儀屋に電話。 
葬儀屋、名古屋の火葬を直ちに取りやめ、遺体の搬送を行う。 
  ↓ 
遺体は両親の新潟に搬送され、両親と涙の対面をした。 
(遺体の付き添いは葬儀屋の職員だけ、 
   相撲部屋の関係者は一人も来なかった) 
  ↓ 
この後遺族が 
新潟大学へ公費再任解剖をお願いして暴行発覚。 
マスコミにリーク。

------

人ひとり亡くなっていても、こんなだったんだ。

あの大きな体を新潟大学へ運んだのかー。
名古屋大学は信用してもらえなかったのな。

写真がついていたけど、すごい傷だった。

合掌
最新コメント
[02/21 合わせ鏡]
[02/21 冥王星]
[02/21 貴子]
[02/21 しらたま]
[02/21 冥王星]
[02/21 冥王星]
[02/21 黒川騒]
[02/21 手白香]
[02/21 貴子]
[02/21 貴子]
[02/20 ななお]
[02/20 手白香]
[02/20 手白香]
[02/20 ななお]
[02/20 大和三山]
[02/20 安心してください]
[02/20 冥王星]
[02/20 大和三山]
[02/20 くるみパン]
[02/19 ふらん]
[02/18 憲法774条]
[02/18 青色申告]
[02/18 ウィルヘルミナ]
[02/18 大和三山]
[02/18 射手座]
最新記事
(02/20)
(02/20)
(02/20)
(02/18)
(02/18)
(02/18)
(02/17)
(02/17)
(02/17)
(02/16)
(02/16)
(02/15)
(02/15)
(02/15)
(02/15)
(02/14)
(02/13)
(02/13)
(02/13)
(02/13)
(02/13)
(02/11)
(02/09)
(02/09)
(02/08)
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
4 10
12
19 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード