屋根裏部屋でホコリをかぶっていた本を引っ張り出して来ました。ちょっと気になった部分だけを取り出して「個人の感想」を書いてます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
いやね、手前のテーブルクロスっていうのか、あれがやっぱり違和感あんのよ。
ニュースで見ていたら、膝の位置とかザブトンを気にしたりって映像がなくて、前向いたままの姿勢でスタンと膝折ったと思ったら次にはすぐ正座(しているらしい)映像になったから。

で、キャプ取ってみたらおもしろいねー。
キコさんが膝を折るまでの数秒にも満たない動作を比較すると、アワ坊って立ち膝のままでじっとしてんだよねw
それで、父親の鯰も立ち膝のまま何だかソワソワしてんのw






⑫と⑬の間(キコさんの位置が微妙に違う)、⑬と⑭の間が切ってあるな、たぶんw

⑫の後、アワ坊がまたカイカイカイって掻きだしたんとちゃうかしら?
キコアレルギーとかでw

やっぱり長回しのビデオみたいよー!





アワ坊が「柔らかい」と言ってヤギの毛の筆をキコさんに渡したと報道されたけど、どうもこの映像とアワ坊の表情から見ると、キコさんの方から手を出したっぽいw

ショーライノテンノー、おっかさんと目を合わせたり笑い合ったりしないねー?
本文を読むにはこちらからパスワードを入力してください。
さすが、秋篠宮家御用達。
ツボを押さえた「age方」ですわw
映像も厳選してありますしw






秋篠宮ご夫妻 筆工房を視察
08月10日 19時11分
秋篠宮ご夫妻と長男の悠仁さまは、滋賀県高島市で400年余り続く伝統的な筆づくりの工房を視察されました。
秋篠宮ご夫妻と悠仁さまは、悠仁さまの小学校の夏休みにあわせて、10日から数日間の日程で滋賀県を訪れていて、午後2時半ごろ、高島市の工房に到着されました。
400年余り前の江戸時代から続くこの工房では、国内で唯一、筆の毛の根元の部分を和紙で巻き固める「巻筆」と呼ばれる伝統的な技法で筆を製作しています。
ご夫妻と悠仁さまは、原料として使われているウマやタヌキなどの動物の毛や製作の工程などについて職人から説明を受けられ、悠仁さまは筆を手にとって興味深そうに感触を確かめられていました。
秋篠宮さまは、自らが高校生の時にもこの工房を訪れていて、悠仁さまに伝統文化やびわ湖周辺の人々の生活について学んでもらいたいと、今回の訪問を計画されたということです。
悠仁さまは、このあと2種類の筆を使って、半紙に名前の一部の「仁」の文字を書き、書き味を試されたということです。


--------

「仁」を書いたと報道したのは「時事通信」
遅れて「NHK」が「書き味を試された」と忖度修正w

結局、お習字はしなかったのね。
半紙も揃えてあったのに?



しかも書いている動画とか画像なし、相変わらず「文字」だけですなw

敬宮さま、まだ幼稚園前からお習字の映像が発表されましたけどねー(棒


-----------

今(8/10 18時5分)メーテレ(朝日系)で、皇太子ご一家と秋篠鯰狐アワ坊の映像を流した。

アワ坊珍しそうに筆をとっていたけど、「やわらかい」とキコ母に話しかけたはアナウンサーのナレーションだけ。
「仁」と書いたことは一言も言っていなかった。

 

チェックのシャツは卒業したらしい。

それより鯰の「有栖川流」はどうした?
書かないと腕は落ちるぞ。
最新記事
(08/11)
(08/10)
(08/10)
(08/10)
(08/10)
(08/10)
(08/10)
(08/10)
(08/09)
(08/09)
(08/09)
(08/09)
(08/09)
(08/09)
(08/09)
(08/08)
(08/08)
(08/08)
(08/06)
(08/05)
(08/05)
(08/05)
(08/04)
(08/02)
(08/01)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3
7 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
Mrs Oakley Fisher
性別:
非公開
自己紹介:
「Mrs Oakley Fisher の 台所」の筆頭(あら、えらそうw)管理人が、枕代わりにしている本の感想文を置いています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/14)
(11/14)
(11/19)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(05/20)
(05/20)
(05/20)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(05/01)
(07/05)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
(07/06)
(07/06)
(07/07)
(07/07)
(07/07)
忍者カウンター
バーコード
次のページ >>